全国に多数の店舗を持つ、衣料品チェーンストア「しまむら」。そのしまむらへ頻繁に足を運ぶ、10人のぎゅって公式ライター「しまむらパトロール隊」が、最近買ったものを紹介。しまむらの魅力から、ちょっとイマイチな点まで本音を聞きました!

index目次

しまむらパトロール隊に聞く!

しまむらに行く頻度ってどのくらい?

 1位 月に1回 67%
 2位 1週間に1回 33%

1回の買い物で平均いくら使ってる?

 1位 1000円~3000円 67%
 2位 3000円~5000円 27%
 3位 1000円未満 6%

そんなしまむらパトロール隊が最近買ったもののうち、満足度の高かったものを紹介します。

最近買ったおすすめのアイテム【子ども編】

種類やサイズが豊富

洋服や帽子、身に着けるものへのこだわりが出始めた娘。レインコートのデザインの種類が多いのは、さすがしまむら!とても気に入っているようで、雨の日を心待ちにしています。また、ポンチョタイプなので、2歳の娘でも自分で着ることができるので助かっています。(α)

娘の好きなイチゴのデザインのレインコート 980円

デザインに惹かれ、価格を見てみたら安い!と。種類もたくさんあって迷いましたが、最終的に子どもたちと意見の合ったものにしました。5歳差兄弟なのですが、おそろいで着せたかったので、サイズが豊富でうれしかったです。(peach)

水着 1480円

キャラものが充実

1年生はまだまだキャラ物が大好きですが、残念なことに一般的なお店では、キャラものは120cm位までしか売られていません。が、なんとしまむらでは、140の洋服が売ってることもしばしば。とても助かっています。(へそ野へちま)

パジャマ 900円

娘が4月からチアダンスをはじめたので、発表会のときに使うブラシやヘアゴムなどを入れるために買いました。ラプンツェルのかわいいデザインのものがたくさんあり、選ぶのも楽しかったです。マチがあって使いやすいですよ。(あんmama)

ラプンツェルのキラキラケース 980円

使用頻度が少ないものをなるべく安く

娘の七五三のときに着る息子(9歳)のスーツがなかったので、探していたら入学式用で売ってたであろうスーツが、セール価格で販売していたので即決!飽きのこないシンプルなデザインで、2000円には見えない質感が気に入っています。(オマタアズサ)

スーツ 2000円/ネクタイ 500円

雨の日の長靴を探していましたが、靴屋で買うと結構高い!すぐにサイズアウトしてしまう上、もともと出番の少ない長靴。安く購入したいと思ってしまパトをしていたら、かわいくてお手頃価格のこちらを発見しました。(まつだひとみ)

長靴 980円

最近買ったおすすめのアイテム【ママ編】

人気アイテムがお買い得

人気のイニシャルバッグがとても安く購入できました。安いのに、安っぽくないところが◎!そのままだと寂しいので、黒いリボンをボンドでつけてみました。

キャンパス地のしっかりした作りで、長財布・鍵・スマホ・ティッシュハンカチ・ペットボトルなど、コンパクトながらいろいろ入ります。黒のほか、普通のキャンパス地やデニム地などの種類もありました。(あんmama)

イニシャルバッグ 780円

何といっても安さが魅力的。サンダルは大体ワンシーズンで履きつぶしてしまうので、気軽に買えます。白なので、いろいろな服と合わせやすそうですし、すべてプラスチック素材なので、雨や水遊びしても大丈夫そう。メンズもあったので、夫とおそろいで購入しました。(りさちゃん)

サンダル 500円

他のブランドと似ているのに比較的安い

ハイウエストなので、脚長効果があります。また、デニムなので、中に着るTシャツが合わせやすいのもポイント。春先に、同じ形のワンピースを低価格ブランドのお店で見ていましたが、6000円くらいで予算オーバーだったため、買うのを諦めました。

しまむらで1900円のワンピースを見つけたときは、「あのとき買わないで良かった!」と思いました。試着してみて、ラインやサイズが合っているとわかった途端、心の中でガッツポーズしました。(吉田聡子)

ワンピース 1900円

色違いをそろえたくなる

子どもが生まれてからスニーカー率が上がり、靴下が必要に。いろいろ試した結果、しまむらのこのシリーズがコスパも使い勝手も一番良かったので、行くたびに違う色を買ってしまうくらいリピしてます。

とにかく、カラーバリエーションが豊富で安い。スニーカーから少し出る丈なので、気軽にオシャレを楽しめます。足首の締め付けもちょうど良く、かなり重宝しています。(へそ野へちま)

靴下 280円

以前愛用していたスリッポンの靴底が薄くなってきたので、新しいものを探していたところ、しまむらのチラシで定価1200円が半額になっているのを見つけて、急いでお店に行きました。

シンプルなデザインなので、コーディネートしやすく、靴ヒモがなく着脱しやすいです。履き心地がいいので、何足も色違いで欲しくなります!(榑沼麻衣子)

スリッポン 600円

機能面もばっちり

しまむらの900円サンダルが素晴らしい。種類も豊富です。これは、夏らしいデニム素材のストラップサンダルで、ストラップの見えないゴムの部分に伸縮性があるので、足を入れるだけで着脱できます。ストラップが外れる心配もないので、とっても楽です。(ヨーコリン)

サンダル 900円

下着が透けず、首周りのあいたトップスにも対応できるものを探していました。「ニオわなインナー」というネーミングに惹かれて購入。肩部分にレースが使われているので、肩口の広いトップスからのぞいても、気にせずに着られるのが良いです。(吉田聡子)

ニオわなインナー 780円

夏に大活躍のカップ付きインナーは、ユニクロやGUもいいですが、しまむらもいいです。これはレースの装飾があり、重ね着で襟元だけ見せてもかわいいし、透けてもタンクトップなので、心配なく愛用しています。週1くらいで着ていますが、普通に洗濯しても特にへたれてません。(ヨーコリン)

カップ付きタンクトップ 980円

期間限定だから安く手に入れたい

ママになってからは、体型隠しが叶うデザインの水着を探していました。年に数回しか着る機会はないので、あまりお金をかけたくなかったところ、しまむらでちょうど良いものを発見。いろいろ隠せるデザインが気に入っています。

また、ズボンにポケットが付いているので、日焼け止めやハンカチなど、ちょっとしたものを入れられて便利。(α)

水着 4900円

マタニティ服は高いので、しまむらを物色しています。普段より1~2サイズ上のものを購入するようにしています。産後も着れると思うので、重宝しそうです。スリットが入っているので動きやすく、綿素材で夏にも◎!コスパも気に入っています。(りさちゃん)

Tシャツ 700円

最近買ったおすすめのアイテム【雑貨アイテム編】

ポケットティッシュがどこよりも安い!ドラックストアでもあまりセールにならないポケットティッシュが、しまむらだとなぜか激安なことが多く、毎回値段をチェックしています。

この日は、鼻セレブが16個で380円でした。ここからさらに値引きシールが貼られていることもあり、とてもお買い得です。(へそ野へちま)

ポケットティッシュ 16個380円(購入時価格)

タオル。 薄手のタオルなのに綿100%なので、レジャーのときや子どもが遊びに出るときなどの、汗拭きタオルとして使いやすさ抜群。2枚380円というのも、汚れても諦めがつく値段。(へそ野へちま)

タオル 2枚 380円

しまむらのここが魅力&イマイチな点は?

魅力的な点

  • 大手ブランドさんとのコラボ商品が増えてきていること!(peach)
  • ディズニーキャラクターのものが安価で買えるのがうれしい。 (榑沼麻衣子)
  • とにかく安い!子どもが欲しがっているものを、気軽に買ってあげられる。(へそ野へちま)
  • 買い物袋を1枚1円で買い取ってくれるところが最高です。この間、子どもたちに持って行ってもらい、それをお小遣いにしたら喜んでいました。 店員さんのレジ対応もいつも素晴らしく、最後にきちんとお辞儀をしてくれるところが、また行きたくなるポイントだと思います。(吉田聡子)
  • 掘り出し物を見つけるのが楽しい!(ヨーコリン)
トイストーリーリュック、バック、コインケース3点セット 2000円

イマイチな点

  • 私がよく行くしまむらは営業時間は19:00まで。もう少し遅くまで営業してほしい。(榑沼麻衣子)
  • SuicaやPASMOなどの交通ICカードが使えるといいな、と思います。(α)
  • 庶民的なところが親しまれているけれど、GUのように安くておしゃれなイメージになると最強かもしれません。ショッピング袋や広告なども含めて…。(オマタアズサ)
  • 広告掲載品は「現品限り」「数量限定」などがある点がちょっと。もう少し、融通がきくととてもありがたいですね。(α)

種類が豊富、コスパ◎、お手頃価格、機能性も抜群…、魅力的な点はたくさんあるようですが、お店によっては「もう少し」と思うところも。

あまりしまむらに行かない人も、この記事をきっかけに行ってみて、素敵な出会いや買い物ができるといいですね。

※記事内の価格は購入時価格です。現在、価格が変動している、または販売終了している可能性もございます

この記事を書いたライター

ライター一覧 arrow-right
田賀井リエさん

フリーライター&エディター。日々、ママに役立つ情報にアンテナを張り、発信している。生き物と機械おたくの息子と、おしゃれが大好きな娘のママ。

田賀井リエさんの記事一覧 v-right