必ずしも「高価な服=自分を素敵に見せてくれる服」とは限りません。今回は、骨格診断のタイプは度外視して、上半身厚めの人やぽっちゃりさんを対象に、プチプラなのに着痩せ効果大のジーユーのアイテムを紹介します。

index目次

「クルーネックセーター(半袖)」

ジーユー「クルーネックセーター(半袖)」びっくり価格の990円!

着痩せして見える理由は、

  • ハイゲージで凹凸がない
  • 体のラインに沿ったシルエット
  • 腕回り、胴周りの肉感を拾わない程度のゆとり
  • ネックラインのほどよい開き

着痩せとは関係ありませんが、つるんとなめらかな質感もGOOD!ただし、ひとつ気をつけていただきたいのが、下記の赤丸で囲んだ腕の部分です。

私はいつもジーユーではMサイズを購入するのですが、このセーターの場合、Mサイズだと腕のこの部分が食い込んでいました。「食い込む」ことは腕の太さを大いにアピールしてしまうので、この商品ではLサイズを購入。

肩まわり、胴回り、丈の長さなど若干大きく感じるものの、決してスタイルダウンしなかったので、総合的に見て◎と判断。みなさんも購入を検討される場合は、腕の部分をしっかり確認した上で、全体のバランスを見て、サイズを決定してくださいね。

「ワイドリブVネックセーター(ノースリーブ)」

ジーユー「ワイドリブVネックセーター(ノースリーブ)」これまたびっくり価格の990円! 

おすすめの理由は、

  • Vネックのほどよい開きと肩幅の太さ
  • 体のラインに沿ったシルエット
  • リブなので多少の凹凸はあるものの、肉感を拾わない

「いやいや!ちょっと待ったー!上半身厚めの人やぽっちゃりさん対象なのに、ノースリーブが着痩せアイテム?」と思われた人いるのではないでしょうか。

私も骨格診断を学ぶまでは、ノースリーブなんてご法度でした。なのにあえて、ノースリーブをおすすめするのは、

中途半端に横幅をつくるより、縦長Iラインを作った方がスタイルアップして見えるから。

どういうことかと言いますと、以下の絵は首が短くいかり肩で、腕がムチムチな私をモデルに描いてみました。ここから着せ替えていきます。

まずは、Tシャツ。腕の一番太いところで切れる袖の長さのTシャツを、体のラインぴったりに着せました。肩の部分の幅が目立ちます。

次にノースリーブ。

腕のムチムチ感は否めませんが、Tシャツを着た場合と見比べてみると、意外や意外!肩の幅が目立たない分、スッキリして見えませんか?

腕の太さうんぬんではなく、

全体のバランスがどのように見えるかを考えた場合、潔く腕を出すのもひとつの手

というわけです。そして、首も短くいかり肩な私の場合、ネックラインをVネックに変えることで、

さらにスッキリ!

ということで、実際に着てみました。

合わせるボトムスは、体のラインに沿った長めのものを。これで縦長Iラインのできあがりです。ここで、ノースリーブを着るときに私が注意している点。

  • 膨張色は着ない
  • トップスとボトムスを同系色にまとめる
  • フラットシューズは履かない
  • 髪はおろさず、ひとつにまとめる
  • 脇のお肉を見せない

最後の脇肉を見せないことは、とても大事です。脇のお肉は、上半身の厚さや腕の太さを強調しますからね。この「ワイドリブVネックセーター(ノースリーブ)」も、脇肉の見え具合が理由でMサイズからLサイズに変更しました。

つまり、ノースリーブはノースリーブでも、下記のような形のものは、スタイルダウンしてしまうので要注意ということです。

「スエードタッチストラップサンダル」

着痩せアイテムじゃないけど、スタイルアップに一役買ってくれるアイテムが、こちらの「スエードタッチストラップサンダル」です。

ジーユー「スエードタッチストラップサンダル」2490円

おすすめの理由は、

  • カジュアルにもキレイめにも合わせやすい、シンプルなデザイン
  • 着脱が簡単
  • ヒールが高すぎず歩きやすい(クッションがきいている)

フラットシューズよりもスタイルアップできる上、歩きやすさも兼ね備えているというのに、2490円という安さが最高です。履き倒します!

まとめ

気にするところは、足の太さや腕の太さじゃない。全体のバランスだ!

※記事内の価格はすべて税別表記、定価価格です

この記事を書いたライター

ライター一覧 arrow-right
おかはるさん

子供は3人!カラーコンシェルジュ・メイクセラピーアドバイザーとして、自宅サロンでカラー診断・メイクレッスンを行っています。ただいま、骨格診断技能士の修行中です!

おかはるさんの記事一覧 v-right