週末の土日に、関西から九州へ「フェリーさんふらわあ」を利用して旅行してきました!金曜夜から出発し、日曜朝には帰って来られるので(もしくは土曜夜出発~月曜早朝帰宅)平日は休みにくい共働きファミリーには特におすすめの旅行プランです☆

index目次

【お得】弾丸フェリープラン(現地0泊船中2泊)なら、関西⇔九州の往復が大人1万円から!

関西と九州を結ぶ「フェリーさんふらわあ」は、1.大阪⇔別府 2.大阪⇔志布志(鹿児島) 3.神戸⇔大分の3航路あり、どの航路も往復で大人1人1万円~で利用できます。※子ども(小学生)は大人料金の半額

現地0泊・船内2泊なので、宿泊代+交通費がこの値段だと考えたらめっちゃお得だと思いませんか!?

フェリー旅の魅力のひとつは、マイカーを旅先まで運んでくれること

【効率良く】宿泊は船内で。寝ている間に到着☆

出発は夜。翌日は朝~夕方まで観光を楽しみ、翌々日早朝には帰宅できるプラン。寝ている間に関西⇔九州間を移動しているので、あっという間に目的地。航行中は横になってグッスリ寝られるので移動の疲れもほとんど感じません。

我が家の場合、月曜の早朝に帰宅したのですが、いつも通りの時間に出勤しました。「帰宅日はゆっくり休みたい」という方は、金曜夜出発で日曜朝帰宅のプランはいかがですか?

大橋の下を通過する際は直前にアナウンスで知らせてくれます
早起きして水平線から昇ってくる朝日を拝むのもフェリー旅の楽しさ

【快適】船内施設が充実!子どもが喜ぶキャラクタールームやペットOKの個室も

客室

ツーリストルーム(相部屋)からデラックスルーム(個室・バルコニー付き)まで、いろいろなルームタイプがありますが、娘の希望で「ハローキティルーム」(限定2室)を選びました!

娘も息子も大興奮でキティちゃんに抱きついてます
備品もキティちゃん。何から何までキティちゃん尽くし

男の子ファミリーには「くまモンと夢見る船旅ルーム」(限定1室)もおすすめ。その他にも、ペットと一緒に泊まれる個室、女性専用ツーリストルーム、ファミリー専用ツーリストルーム、相部屋でありながらプライベート空間も確保されたプライベートベッド等、ニーズに合わせてお部屋を選んでくださいね。

展望浴場

お風呂は展望浴室でのびのびリラックス。

お風呂屋さんに訪れる機会がほとんどないので、広いお風呂に子どもは大喜び。大きな窓からは瀬戸内海を眺めることができます。展望浴場の利用時間外でも各フロアにあるシャワールームは24時間利用できますよ。

キッズルーム


乳幼児が楽しめるキッズルームも完備。消灯時間までキッズ向け番組が放映されているので、滑り台で遊びまくる息子の横で、娘はずっとテレビにくぎ付けでした。

子どもも大人も楽しめるゲームコーナーもあります

レストラン

夕飯・朝食共にバイキングスタイル。

バイキングだと家族みんなが各自好きなものを食べられて楽しいですよね♪と言いつつ、我が家はあまりお腹が空いていなかったのでお惣菜を持ち込んで部屋で食べたんですけどね。給湯室・電子レンジも各船あります!

朝食のヨーグルト購入は売店を利用しました

金・土曜出発の場合はイベントも開催

出発日だった土曜日はジャグリングパフォーマンスのイベントが行われていました。パフォーマーは、パフォーマンスの技術だけでなくトークも面白いですよね!楽しい時間を過ごせました。

金曜・土曜出発の場合、星空教室やミュージックライブなど様々なイベントが開催されているようです♪

我が家(4人)の乗船運賃の合計は?

実際に掛かった我が家(大人2人、小学生1人、幼児1人)の合計運賃は、マイカープラン&ハローキティルームを利用したこともあり、大人1人1万円!とはなりませんでしたが、合計(往復)6万4500円でした。

幼児(大人1人につき1人)無料・小学生半額なので、換算すると大人1人2万5800円という計算です。往復運賃+宿泊(キャラクタールーム)でこの値段は安い!繁忙期・閑散期では変動があると思うので、実際の運賃は予約サイトで確かめてください。

弾丸クルーズ旅行の感想

思っていた以上に快適で、旅から帰ってきた後の疲れも全くなく驚きです。普段の旅行なら、車・電車・飛行機の移動時間が長く感じるけれど、弾丸フェリー旅なら寝ている間に着いてしまうのであっという間だし、現地0泊だけれど早朝に着くので、朝から夕方まで丸1日たっぷり観光を楽しめました。

大分港から車で約40分。サンリオのテーマパーク「ハーモニーランド」で遊びました。

気になっていた船の揺れですが、船体も大きいし瀬戸内海(内海)を航行する航路なのもあってか、ほとんど感じません。航海中の半分は夢の中、“就寝”っていうのもありますけれど。私と娘は特に船酔いしやすいのですが、酔い止め薬を飲まなくても全く平気でした!

まだまだ気になる観光地がたくさんある九州なので、今後もどんどんフェリーを利用して効率良く旅したいです。

施設情報(アクセス・サービスなど)

公式サイト http://www.ferry-sunflower.co.jp/index.html/
※最新の情報はこちらでご確認を
おすすめ年齢 0歳~大人
運賃 大人往復1人1万円から
サービス エレベーター/授乳室/売店/レストラン/大浴場・シャワールーム等

この記事を書いたライター

記事一覧
さいかなさん

フルタイムで働くママ。仕事もバリバリこなしたい!でも家庭も大事にしたい!何を優先すべきか日々模索中。
あんふぁんメイトブログ