ヘアアレンジでは不動の人気「ハーフアップ」。結婚式などのお呼ばれスタイルにも使えて、習得しておくととっても便利なアレンジです。くるりんぱをちょっと工夫した、華やかハーフアップの作り方をご紹介します。

ハーフアップ×くるりんぱアレンジ

ボブ~ミディアムの人にぴったりなアレンジです。(ロングでももちろんできます)

くるりんぱをちょっと工夫して結ぶだけで、いつもと違うアレンジに大変身。5分でできるので、まずはお試しあれ!

手順
所要時間5
STEP1
巻きなしの状態で始めてOK。柔らかめのワックスを事前に仕込んでおくとさらにアレンジが崩れにくくなる
STEP2
サイドの髪は残したまま、トップの髪を取り、ハーフアップになるように結ぶ
STEP3
左サイドの髪を取り、うしろで結んだ髪の右側の結び目の付近で結び、くるりんぱをする
STEP4
右サイドの髪も3と同じように左側へ持ってきて結び目の付近でまとめ、くるりんぱをする※くるりんぱをしたところは、地肌が見えないように毛束をうまくほぐして隠す
STEP5
トップの部分は、シルエットがひし形になるように毛束を細く引き出す

STEP6
これで完成!

巻きを加えて華やかハーフアップ

ミディアム~ロングの人はおろしている髪や顔周りを少し巻くと、ちょっと華やかになって良いです。お呼ばれスタイルや、ちょっとオシャレしたいときにも使えますよ。

この記事を書いたライター

ライター一覧 arrow-right
粉間ゆずきさん

大手化粧品会社の美容部員を経てヘアメイク業界へ。現在は美容カウンセリング、一般人へのアドバイスのほか、航空会社のメイクレッスンも行う。

粉間ゆずきさんの記事一覧 v-right