ケチャップとソースを混ぜるだけの、簡単バーベキューソースです。これに鶏肉を漬けて焼けば、子どもウケ◎のバーベキューチキンの完成。パンにはさんでも、おいしいです!(215kcal、たんぱく質11g、脂質2.4g/1人当たり)

材料 3~4人分
鶏もも肉
400g
ケチャップ
80g
中濃ソース
80g
砂糖
10g

作り方
所要時間20
STEP1
一口大に切った鶏肉をボウルに入れて、調味料と合わせる ※時間があるときは、10分ほど漬け込む
STEP2
天板にクッキングシートを敷き、大さじ1の油(分量外)をぬり、1を並べる
STEP3
180℃のオーブンで、15分焼いたらできあがりフライパンで焼くときは焦げやすいので、火加減に注意しながら焼いてください

レシピエピソード

混ぜて焼くだけの簡単メニューです。中濃ソースは、ウスターソースやお好み焼きソースでも代用OK。ケチャップにソースを加えるだけで、子どもたちに人気の味に。私の保育園では、パンの日の献立に取り入れることが多く、パンにはさんで食べている子もいます。

「バーベキューチキン」が言いにくいようで、子どもたちには「バーキューチキン」と呼ばれています。

バーキューチキン、全部食べたよ~

バーキューチキン、パンにはさんで食べた~

明日もバーキューチキンがいい~

など、給食室の窓に鼻がつぶれるほど、顔を近づけて報告しに来てくれます。あまりに「バーキューチキン」が浸透してるので、献立名を変えようかな?と、ひそかに考えています(笑)

この記事を書いたライター

ライター一覧 arrow-right
小林 翠さん
プラチナライター

保育園栄養士、幼児食アドバイザー、インナービューティーダイエットアドバイザー。小学生2人のワーキングマザーです。

小林 翠さんの記事一覧 v-right