クリスマスが大好きな私。この季節が近づくと、毎年世界各国のサンタさんに手紙を書いています。何とサンタさんから返事が貰えるんです!難しそうですが、案外簡単でしかも基本無料!子どもと楽しく手紙を書いて、クリスマス気分を盛り上げちゃいましょう♪

index目次

サンタさんからの手紙について

サンタさんからの手紙

欧米中心に各国の郵便局などが行っている取り組みで、手紙を書くとサンタさんから返事がもらえます。今回ご紹介するサービスは基本的に全て無料!「海外の手紙の出し方が分からない」というママも大丈夫。手紙の書き方やサンタさんの住所をBEST5をメインに、23件一挙にご紹介します!

ちなみに23件も知っていると夫に言うと、「引くわ~」と言われました(汗)。

用意するもの

  • レターセットまたははがき
  • 切手(手紙の場合は110円分、はがきの場合は70円分)

基本的には普通に郵便を送るのと一緒です。ただ、国際郵便ですので、料金が変わります。必要な料金分の切手を必ず用意してくださいね。

表書きの書き方

表書きの書き方例

準備ができたら、早速、表書きから書いてみましょう。今回はエアメール専用封筒を用意しましたが、一般の封筒でOKです。差出人の住所は、日本の書き方とは逆で氏名・番地から書いていきます。最後に国名“JAPAN”を忘れずに。

受け取り手(サンタさん)には“To”を付け、差出人には“From”を付けます。画像は、カナダのサンタさんに手紙を書いておりますので、最後に国名 “CANADA”と書いています。

“VIA AIR MAIL”とは、「航空便で」という意味。これを書かないと船便となる可能性があり、届く日数が大幅に変わってしまいますので、必ず明記します。郵便局で“エアメールシール”というのを無料でもらえるので、そちらを貼って出しても良いですね。

サンタさんへの手紙の書き方

赤と緑と黄のクレヨンでサンタさんを描いた娘

「海外なんだから、英語で手紙を書かないといけないのでは?」と思ったママは多いかと思いますが、そんなことはありません。日本語を書いても、お絵かきで出してもOKなんです。

うちは娘がまだ1歳なので、赤と緑と黄のクレヨンでサンタさんの絵を描かせましたが、多分サンタさんには伝わらないので、英語で補足説明を書いてあげました。翻訳サイトを見て書いたので文面が少し、いや…かなり怪しいですが(汗)。

伝わりづらい箇所は、ママがほんの少しフォローしてあげると良いかと思います!

同封すればなお良い“国際返信切手券”

国際返信切手券

カナダのサンタさんには基本的に必要のないものなのですが(同封しても送り返されます)、他の国のサンタさんに送る時、“国際返信切手券”が必要な場合があります。

国際返信切手券とは、各国の切手に引き換えるクーポン券のようなもので、郵便局で購入できます。要は、サンタさんに郵送料の負担をかけさせないためのものです。1枚150円ですが、サンタさんからの手紙の重さも考えて、できれば2枚用意します。

これがあるのと無いのとでは、サンタさんからの手紙の豪華さや、返事が来る確率が変わってくる可能性がありますので、できれば同封したいところです。ちなみに私はいつも2枚同封しています。小さな郵便局では基本的に普段置いていないので、取り寄せになります。約1週間で入荷します。

もらって嬉しかった手紙BEST5

各国のサンタさんからもらった手紙で、私が個人的に特に嬉しかった手紙のBEST5をご紹介します。

BEST1:カナダのサンタさん

カナダのサンタさんからの手紙

上述したとおり、何と国際返信切手券は不要(同封しても送り返される)の、完全無料サービスの手紙です。英文は正直何書いているのか分かりませんが、優しいタッチの絵柄の手紙で、とても癒やされます。

郵便番号が「HO HO HO」に見えるので、まるでサンタさんが笑っているかのよう!住所もNORTH POLE(北極)ととても分かりやすいので、一番おすすめです。

BEST2:スロバキアのサンタさん

スロバキアのサンタさんからの手紙

スロバキアのサンタさんからの手紙は、何とCD付き!CDの内容は毎年変わりますが、昨年は物語を語ってくれていました。が、スロバキア語なので何を言っているのかサッパリ分かりませんでした(汗)。

でもその前の年はクリスマスの時季に合いそうな音楽CDでしたので、毎年CDを楽しみにしている私です。CD付きの手紙はとても珍しいので、BEST2にしています。ちなみに英文とスロバキア語での手紙入り。やっぱり読めません(苦笑)。

BEST3:ドイツのサンタさん(サンタクロース)

ドイツのサンタさんからの手紙

実はドイツでは、サンタさんの手紙のサービス受付は何と8カ所もあるんです!しかも手紙は8カ所全て違う内容。コレクターとしては全部のサンタさんからもらいたい…!はさみでカットして使うポストカード入りです。

BEST4:ドイツのサンタさん(クリストキント)

ドイツのクリストキントからの手紙

こちらもドイツですが、正確に言うとサンタさんではなく、クリストキントという天使(のような存在)からの手紙です。こちらも同じはさみで切って利用できるポストカード入り!絵柄はもちろん、切手と特別消印がきれいなんです。これを見るだけでも、手紙を書いて良かったなぁと思います。

BEST5:フランスのサンタさん

フランスのサンタさんからの手紙

フランスのサンタさんは、毎年遊び心があるお手紙で、ペーパークラフトが作れたり、塗り絵が描けたりと、子どもの心をつかんだ手紙が特徴です。「子ども向け」としては、フランスのサンタさんからの手紙が、読めなくても楽しめる分おすすめです!

他にもいっぱい!サンタさんの住所

BEST5だけじゃない、サンタさんの住所を一挙にご紹介いたします!こんなにもサンタさんの住所があるなんて、私も初めて知った時はびっくりしました。もちろん、全て手紙を書いて返事が手元に届いた住所をご紹介しています。

ドイツ

住所1 An den Weihnachtsmann
Weihnachtspostfiliale
16798 Himmelpfort
GERMANY
Weihnachtsmann in Himmelpfort
住所2 An das Christkind
21709 Himmelpforten
GERMANY
Christkindpostamt in Himmelpforten
住所3 An das Christkind
97267 Himmelstadt
GERMANY
Himmelstadter Weihnachtserlebnisse
住所4 An den Nikolaus
66351 St. Nikolaus
GERMANY
Das Nikolauspostamt
※12月6日必着
住所5 An den Nikolaus
49681 Nikolausdorf
GERMANY
※12月6日必着
住所6 An den Weihnachtsmann in Himmelreich
31535 Neustadt am Rübenberge
GERMANY

アメリカ

住所1 Santa Claus House
101 St. Nicholas Dr.
North Pole, Alaska 99705
USA
Santa Claus House
住所2 Santa Claus
P.O. Box 202
39 North Kringle Place
Santa Claus, IN 47579
USA

オーストリア

住所 Postamt Christkindl
4411 Christkindl
ÖSTERREICH / AUSTRIA
※要国際返信切手券2枚同封

スイス

住所 An das Christkind
9405 Wienacht-Tobel
SWISS / Switzerland

グリーンランド(デンマーク)

住所 Santa Claus
Julemandens Postkontor
3900 Nuuk
Greenland / Denmark

デンマーク

住所 Julemanden
Julemandens Postcenter 24
0900 København C
DENMARK

香港

住所 Santa Claus
Hongkong Post Headquarters
2 Connaught Place
Central
HongKong
※切手料金は90円

ロシア

住所1 Деда Мороза
422035 Татарстан Арский район село Яна Кырлай Кыш Бабай и Кар Кызы
RUSSIA
住所2 Деда Мороза
109472, г . Москва, Кузьминский лес, Дедушке Морозу
RUSSIA

ノルウェー

住所 Julenissen’s Postkontor
Torget 4
1440 DRØBAK
NORWAY

ウクライナ

住所 Почта Деда Мороза
ул. Крещатик, 22 Киев, Украина 01001
UKRAINE

オランダ

住所 Sinterklaashof
Postbus 368
5670 AJ Nuenen
Netherlands

サンタさんへの手紙の受付日程など

サンタさんへの手紙は、11月の下旬から受付開始が多いようです。でも、10月中に送っても、特に問題なく受け付けてもらえますよ。早い分には問題ありません。エアメールは、その国によりますが、大体7日~10日程度でサンタさんに届けられます。

クリスマスの時季は郵便局が混雑するそうなので、遅くとも11月中には手紙を出すことをおすすめします!

ちなみに、サンタクロースと言えばフィンランドが代表かと思いますが、もちろん住所も知っているのですが、フィンランドのサンタさんに手紙を書いても返事がもらえたことが今までありませんでしたので、今回は紹介していません。

今年もクリスマスを全力で楽しもうと意気込んでいる私。今回もせっせと手紙書きを頑張ります。

※当ページでご紹介したサンタさんの住所は、筆者が返事をもらえた所について紹介しましたが、必ず返信がくる事を保障するものではありません。サンタさんも忙しいので、その点はご理解いただけますと幸いです

この記事を書いたライター

ライター一覧 arrow-right
るるるさん

子ども向けのイベント参加・座談会参加・おでかけ大好きな一児の母です! 情報提供など綴っていきたいです♪

るるるさんの記事一覧 v-right