おかーさんの小さなお友だち

夕方、保育園へお迎えに行くと子どもたちは少し大きめのお部屋で、年少さんから年長さんまでが一緒に遊んでいます。

私がドアを開けた瞬間、わらわらと子どもが集まってくることがしばしばあります。一生懸命、お話ししだしたりする子もいてとってもかわいくて…。

しかし一体全体、君は、だれー!!!となることも(笑)

おなじ年長組さんは名前もわかるのですが、年中さん・年少さんになるとさっぱりわからない!ところが子どもたちは日々のお迎えをしっかり見ていますよね。こちらが「誰?」と思っていても、

こーちゃん(息子)おかぁさん来たよー!

と教えに行ってくれたりする子もいます。

仕事終わり、バタバタとお迎えに行くのですが、子ども達のこの“わらわら”に日々癒されたりもしています。

自分のことを、この小さきお友だちが知っていてくれるなんて、なんだかほっこり。

息子の保育園生活もいよいよ折り返しを過ぎて、ひしひしとこの日常の送り迎えのありがたさを感じている今日この頃です。

この記事を書いたライター

ライター一覧 arrow-right
いちこさん

やんちゃ盛り、おかあさん大好きな男の子を育てている関西在住のかあちゃんです。仕事のスキマにゆるっとイラストや絵日記を描いています。

いちこさんの記事一覧 v-right