子どもたちが、まだかまだかと首を長くして、待っているクリスマス。今年は子どもと一緒に、オリジナルのオーナメント作りをしてみませんか?ポスカ×プラバンで、簡単に作れるDIYオーナメントを紹介します。

index目次

プラバンでお手軽DIY

街はクリスマス一色。子どもたちは、クリスマスが待ち遠しいことでしょう!ツリーはもう飾りましたか?ツリーを飾ると、現実的な大人は「ああ、もう年末…」なんて遠い目になってしまいがち。

でも、年に1回のせっかくのクリスマス。気分を盛り上げるべく、オーナメント作りなんていかが?しかも、今回は誰でも簡単に作れるプラバンDIYです。子どもと一緒に楽しんでみましょう!

ポスカでプラバン!を試してみた

ポスカ着色に初挑戦!

子どもたちが小学生になり、ポスカを学校で使う機会が増えたので、自宅用に購入してみました。プラバン工作は幾度となくやってきましたが、ポスカ着色は初です。

ポスカを使った作品を載せている公式サイト「POSCA SOCIAL MUSEUM」に掲載されているアイデア、「プラバンでメリークリスマス!」に挑戦してみました。型紙もダウンロードして使えるので、絵が苦手な人でも大丈夫。

準備するもの

  • プラバン 1枚(今回はダイソーを使用)
  • はさみ、穴開けパンチ
  • ポスカ(8色入りを使用)
  • ひも
  • マスキングテープ
  • アルミホイル・クッキングシート
  • オーブントースター

作り方

  1. ダウンロードした型紙の上に、プラバンをのせて写す。このとき、ズレないようマステで固定する
  2. はさみでカットし、穴開けパンチで穴を開ける
  3. ポスカで着色し、乾いたら模様を描く
  4. オーブントースターにアルミホイルを敷き、90℃~110℃の温度設定で焼く
  5. 分厚い本の間にクッキングシートを挟み、その中に焼き上がったプラバンを入れてプレス。ひもを通したら完成いろいろな形にもチャレンジ!

ポスカで簡単DIY

デザインや色の指定がされているので、その通りに作れば失敗知らず。さくさくと作れるので、忙しいママも子どもと一緒に楽しく作れます。ぜひPOSCAの「プラバンでメリークリスマス!」にチャレンジしてみてくださいね♪

この記事を書いたライター

ライター一覧 arrow-right
rikommさん

2男1女の母。フリーのWEBライターとして活動中。ライフスタイル、DIY、インテリアなどのジャンルを中心に執筆しています。今年度は役員もお仕事も頑張る母!

rikommさんの記事一覧 v-right