友人や親戚からもらったお下がりなど、子ども服って数も多いし収納に困りませんか。ただでさえ色が雑多でごちゃつく子ども用クローゼットを、見た目もスッキリ、さらに子どもが自分でカバンや帽子を取り出せるように改善してみました。

index目次

改善前のクローゼットがこちら

お下がりでもらった服は、収納方法に困り、とりあえずダンボールに入れて、自分なりに探しやすいようにマジックで使う予定年月を殴り書き!

見た目も悪いしどうにかしたいなぁと長い間モヤモヤ気分のまま、新居でもそのまま使っていました。

お下がりだけでこんなに!

ダンボール2つ、紙袋1つ分
ざっと数えても30着分はあります

多すぎる気もしますが、保育園で使うとなると着替えは多めにあったほうが安心。節約のためにも、状態の良いものや好みが合うものは保管しています。

無印良品のソフトボックスに入れてみました

無印良品 ポリエステル綿麻混ソフトボックス 衣装ケース 大 2190円(約幅59×奥行39×高さ23cm)

まずはクローゼットの有効幅を計り、入れたいものが収まるケースを徹底的にリサーチ!

この衣装ケースは高さが異なる1990円のもの(こちらは高さが18cmでした)もありますが、入れる量が多いので、高さが23cmの方を選びました。

取っ手が四方向に付いているので、どの方向に置いても取り出しやすいのも購入の決め手です。また、ボックス自体が柔らかくとても軽いため、出し入れのときに動かしやすいのもいいですね。

約30着の服が見事に全部入った

念のため防虫剤も入れて保管しました。

七五三に使った着物も入った!

もう着ない5歳児用袴は親戚へ、3歳用着物セットは友人へ譲りました。手放すのはまだ名残惜しい初節句のときの被布や、娘と私自身も3歳のときに着た着物は、孫にも使ってもらえたらなと思い、この中で大事に保管します。

衣装ケースに入れただけでスッキリ

数はさほど減らさずに、それでも衣装ケースにしまっただけで、見た目がスッキリしました。

ニトリの吊り下げ収納をさらにプラス

ニトリ 吊り収納 6段(ピコット) 1070円(約幅28cm×奥行39cm×高さ88cm)

こちら、クローゼットのポールに取り付け可能で、下の方の段なら身長97cmの娘でも自分で取り出すことができるようになりました!自分でお支度をしたがる3歳児にピッタリ。

吊り下げ収納、ココが良かった!

  • どこにあるのか一目でわかる → 子どもが自らお片付けしやすい環境に
  • 出す、戻す動作がワンアクションになり時短
  • 下の方は背が小さい子でも届く!

また、ハンガーにかけると型崩れしそうなシャツやトップスを置くのにもいいですし、使用頻度の高いマフラーやカバンなどもサッと取れるので忙しい朝もストレスフリー!大人クローゼットにも良さそうですね。

Before&Afterはコチラ

Before

After

無印良品の衣装ケースには、中身がわかる様に自作のネームタグをつけ一層使いやすさもアップです。

娘の部屋のクローゼットが断然すっきりとし使いやすくなったので、オシャレに気を使い始めた3歳半の娘からは

お部屋キレイにしてくれてありがと!ママの事ずーっとずーっとだいちゅきよ!

とうれしくてかわいらしい感想に、ムフっと笑ってしまいました。衣装ケースや吊り下げ収納で子どもが使いやすいクローゼットを完成させてくださいね。

この記事を書いたライター

ライター一覧 arrow-right
まゆんこさん

6歳と3歳のママです。2017年に念願の二世帯、総勢10名+ワンコ1匹の家が完成しました。 みんなが健やかに過ごせるよう家中の収納の見直しに奮闘中です!

まゆんこさんの記事一覧 v-right