乾燥が気になる季節になりました。お顔だけじゃなく、手肌が悲鳴をあげてるママも多いのでは?毎日の炊事やおむつ替え…。気を付けているつもりでも乾燥してしまいますね。今回はハンドクリームの効果をアップしてくれるお助けアイテムのご紹介です。

index目次

手荒れには手袋がいい、知っているけど…

「手袋を使うと指が動かしにくいし、季節によってはちょっと暑苦しい。」「スマホも使えなくて結局続かない。」そんな人も多いのでは?

実は私もそうでした。でもハンドクリームを塗っても冬の指先は乾燥するばかり…。なんなら年々皴っぽくなっている気も(泣)。どんなにネイルをしたり、素敵な指輪をつけたりと指先のおしゃれをしても「これじゃあな…」と思っていた時に見つけたのがこれ。

救世主現る!その名は「美女の絹手袋」

シルク100%で出来た手袋です。私はAmazonで799円で購入しました。

「美女の絹手袋」約799円(取扱店舗によって価格が異なります)

この手袋の特徴はまず保湿性のあるシルクで出来ていること。

シルクは綿の約1.5倍の吸水性があり、吸湿性や放湿性に優れているとか。汗をかいてもすぐに発散されるので、いつもサラッとしています。また保温性もあるので冬は暖かく、夏も冬も快適な最強素材なんです。

スマホがサクサク!

そんなシルクで出来たこの手袋は“ペラペラ”と感じる人もいるかもしれないくらい薄手なのですが、その薄さが絶妙で装着感が少なくスマホも使えます。

指が透けて見えるくらい薄手

夜ベットに入ってからメールチェックをする人も多いはず。そんな時、手袋がストレスになることって多いのでは?この手袋はその点、ストレスフリーなので続けやすかったです。

指先に加工がしてあってスマホが使える手袋は他にもあると思いますが、これは加工がしてあるから使えるのではなく、薄手だから使えるのです。

指先加工の商品は親指や人差指だけの物も多く、他の指が使えないので不便なことも。この商品はどの指も不自由なくスマホをタップすることが出来ます。

女性の割に手の大きい私でもゆとりある装着感で締め付け感なし

薄手で装着感もあまりないので、おやすみ前以外にもデスクでのお仕事やパソコンのタイピングの邪魔もしません。普段から装着することでさらに保湿効果を高めることが出来ます。

実際使ってみて

私は冬になるとあかぎれまではしないものの、指先が全体的にしわしわになったり、指紋の部分が白く乾燥し、爪の横もささくれたり角質が硬化するのが悩みでした。

写真だとわかりにくいものの、全体的に乾燥していて指先に行くにつれしわっぽくなっています。爪の周りはほぼすべての指が角質が硬化していました。

2週間ほど使った結果がこちら。

全体的に乾燥感としわっぽさが和らぎました。

指紋がいつも白く浮き上がりがさついていたのがなくなったことと、爪周りの角質の硬化がほとんど気にならなくなったのが特に嬉しかったです!これはほぼ1年中の悩みで、こまめにハンドクリームを塗ってもなかなか治らなかったので感動。

元々手洗い癖があり、さらに現在は1歳児のおむつ替えがあるため通年かさつきがちな私ですが、2週間でだいぶ変化を感じることが出来たのでこれからはオールシーズン使おうと思いました。

毎日寝る前に手袋をはめるだけ。
つるつるのママの手は子どもも気持ちいいはず。
今年は手の美活から初めて見ませんか?

この記事を書いたライター

ライター一覧 arrow-right
加藤優美さん

小3、年長、1歳の2男1女の母です。育児中でも楽しい事をしたい!飽きっぽいので常に新しい楽しみを見つけてます。美容、メイクが好きでちまちま浪費中(笑)

加藤優美さんの記事一覧 v-right