夏祭りシーズン到来!せっかくだから、子どもには浴衣を可愛く着させてあげたいですよね。そんなママのために、浴衣の着付けやヘアアレンジ、100均グッズで作る和風小物入れなど、「浴衣おでかけ」に役立つ情報をまとめて紹介します。

index目次

帯の結び方は? 兵児帯・半巾帯結びアレンジ

浴衣の帯ってどう結んだらいいの? ちょっと違う結び方をしたいけど、どんな結び方がある? 結んだ帯がずり落ちない方法は…と、「?」がつきない帯の結び方。初心者ママでも意外と簡単にできるものをご紹介します。

【基本】兵児帯がずり落ちない結び方

せっかくきれいに着つけたのに、帯がだら~んと落ちちゃうことありませんか?結ぶとき、1巻き目の帯に絡げて結ぶと、ずり落ちなくなります。
>詳しくはこちら

リボンから2本使いまで。兵児帯の結び方

今どきの兵児帯は、オーガンジーやしわ加工のもの、レースと合わせたものなどバリエーション豊富。アレンジ次第でさらに可愛くなります。
>詳しくはこちら

大人も使える!半巾帯をつかったアレンジ

小学生になったら半巾帯(はんはばおび)を使ってもOK。パタパタ結び(カラテア結び)やダブルリボン結びを紹介します。
>詳しくはここちら

浴衣ヘアアレンジ。髪飾りの使い方も

せっかく浴衣を着たなら、いつもと違った髪型をしたり髪飾りをつけたりして、華やかにまとめたいですよね。おうちでできる浴衣ヘアアレンジをご紹介します。

実は浴衣によく合う!おさげアレンジ

ヘアゴムに和の飾りを使うだけで、ぐっと浴衣に合います。アレンジを加えて、フィッシュテールと“くるりんぱ”を合わせたおさげも華やかです。
>詳しくはこちら

実は簡単!? 華やかなアップスタイル

ママも真似したくなるアレンジテクがいっぱいのアップスタイル。難しそうに見えますが、実は三つ編みを丸めただけで簡単なものもあります。
>詳しくはこちら

髪飾りで華やかに

浴衣のときは思い切って、大きめの造花髪飾りをつけるのもGOOD。かんざしや、ちりめんリボンなど和のモノを入れると雰囲気が出ます。
>詳しくはこちら

直線縫い4回だけ!浴衣にも合う「あずま袋」

お財布やタオルを入れる小物入れも和風に。わざわざ買いそろえなくても、100円ショップでも手に入る手ぬぐいを使って、簡単に「あずま袋(マチ付)」の作れます。なんと、直線縫い(手縫いOK)を4回するだけ、10分程で完成します。
>詳しくはこちら

100均手ぬぐいで簡単!子どもポシェット

こちらも手ぬぐいを使った簡単手芸。裏返したり、裏地も付けないから簡単です。浴衣や甚平にも合わせやすく、夏のお出かけで大活躍してくれること間違いなし。
>詳しくはこちら

この記事を書いたライター

ライター一覧 arrow-right
ぎゅってWeb編集部さん

のんびりさんが集まる編集部。働くママの毎日をもっと楽しく、ちょっとラクに。そんな情報を朝・昼・晩とお届けします。

ぎゅってWeb編集部さんの記事一覧 v-right