「世界最“幸”の遊べる玩具店」と呼ばれる、イギリス発のおもちゃ屋さんが日本に初上陸しました。ほかのおもちゃ屋さんと何が違うの?この場で遊べるって本当?実際に足を運んでみたら、そのスゴさがわかりました!

index目次

「ハムリーズ」って?

「世界最“幸”の遊べる玩具店」と言われる「ハムリーズ」は、イギリス発のおもちゃ屋さん。その歴史は…なんと258年!現在は、世界19カ国に130以上の店舗があるそうです。

普通のおもちゃ屋さんとはちょっと違って、そこはまるで“おもちゃ箱!”

そんなハムリーズが、ついに日本にやってきました!日本1号店は横浜、2号店は博多にオープンしています。

とにかく広い!

日本1号店の横浜ワールドポーターズ店に行ってきました。まず、驚くのはその広さ!見渡す限り、たくさんのおもちゃがずらりと並んでいます。

実は、横浜ワールドポーターズ店では、1階と2階の2フロアに渡って、夢のような空間が広がっているんです。これは、なかなか見応えがありそう!

とにかく広い!とにかくおもちゃがいっぱい!定番のおもちゃはもちろん、初めて見るおもちゃもいっぱいあって、ワクワクします。ぬいぐるみから、最新技術が施されたおもちゃまで幅広い品ぞろえ。

絵本を選べるのも、親としてはうれしいポイント。

ハムリーズでしか買えない、限定商品も!イギリスの雰囲気を味わえる、おしゃれなディスプレイもここならでは、ですね。

とにかく遊べる!

ただ広いだけが、ハムリーズの魅力ではありません。ハムリーズは「世界最“幸”の遊べる玩具店」。どれぐらい遊べるのか気になりませんか?

あちこちに置いてあるおもちゃの見本を、実際に試すことができます。子どもにねだられて買ってみたものの、オブジェと化しているおもちゃってありませんか?ここでは、実際におもちゃを試すことができるので、子どもが本当に楽しめるのか、事前に調査できちゃいます。

娘はラジコンに夢中。普段は手にしないようなおもちゃも、試すことができるのがうれしいようです。

そして驚くなかれ、なんと店内にメリーゴーランドが!メリーゴーランドの利用には、300円かかりますが、子どもたちは大喜び。これは、もはや遊園地ですね。

アトラクションは、ほかにもあります。こちらは「ジャイアントピアノ」。何度も行ったり来たりして、光と音を楽しんでいました。

憧れのプリンセスやヒロインの衣装を着て、写真を撮ることもできます。

そして、子どもや大人を楽しませてくれるのがエンターテイナーやデモンストレーター。おもちゃの実演をしてくれたり、びっくりするような新しいおもちゃを紹介してくれたり。おもちゃとの新しい出会いに、一役買ってくれます。

1日中充実!

世界19カ国にあるハムリーズですが、日本だけの特別な施設があります。

プレイルーム

最新デジタル技術を使ったアトラクションから、おなじみの遊びまで、親子で思い切り楽しむことができるプレイルーム。ついつい時間を忘れてしまいそうです。

ハムリーズカフェ

たくさんおもちゃに触れて疲れたら、カフェでひと休みしてはいかがでしょうか?絵本を読むこともできますよ。

メニューも間違いないかわいさ!

とにかく広くて、とにかく遊べる体験型玩具店「ハムリーズ」。プレイルームやカフェもあって、1日中満足。「世界最“幸”の遊べる玩具店」は本当だった!まるで、おもちゃ箱の中にいるようでした。

施設情報

名称 ハムリーズ横浜ワールドポーターズ店(2018年11月30日オープン)
公式サイト https://www.hamleys.jp/
※最新の情報はこちらでご確認を
おすすめ年齢 子どもから大人まで
料金 入場無料。プレイルームやカフェの利用には、別途料金がかかります
営業時間 10:30~21:00
アクセス 〒231-0001神奈川県横浜市中区新港2丁目2-1 横浜ワールドポーターズ「ワールドポーターズビブレ」1・2階
みなとみらい線「みなとみらい」駅から徒歩約5分
サービス おむつルームあり / ミルクルームあり / ベビーカーレンタルあり / キッズトイレあり ※母体商業施設内

この記事を書いたライター

ライター一覧 arrow-right
ヒロコッティさん

ずぼら主婦兼会社員。 子どもと過ごせる時間が短いからこそ、家族の休日には楽しいお出掛けに繰り出しています。 ずぼらながらも、趣味はハンドメイド。

ヒロコッティさんの記事一覧 v-right