Eテレで大人気の、世界中で愛される絵本「ペネロペ」の誕生15周年を記念して、その世界観を楽しめる期間限定カフェが銀座にオープン。子連れで足を運んでみました!気になるメニューや値段、予約の混雑状況もレポート。青いご飯の正体にも注目です!

index目次

「ペネロペ」とは?

3歳の小さな青いコアラの女の子が主人公の「ペネロペ」は、ゲオルグ・ハレンスレーベンとアン・グットマン夫妻の手によって、2003年にフランスで誕生した人気の絵本シリーズ。

日本では、アニメ「うっかりペネロペ」が2006年にスタートし、現在も毎週水曜日17:20~、NHK Eテレにて放送中です。

愛らしいキャラクターと、ほのぼのとしたなにげない日常のお話で、子どもたちのみならず、ママやパパにも愛され続ける「ペネロペ」。

2018年に誕生15周年を迎え、2019年は“日本語版絵本が出版されてから15周年”という節目の年を記念し、2019年3月31日(日)までの期間限定でカフェがオープンしています。

「ペネロペカフェ」の場所は?

ペネロペカフェは、銀座の中心に位置するマロニエゲート銀座1の4階にあるカフェ「サンデーブランチ」内にあります。マロニエゲート銀座1は有楽町駅中央口より徒歩4分。1階に「ユナイテッドアローズ」が入っている商業施設で、銀座駅や銀座一丁目駅からも近く、アクセスは抜群です。

1階のエレベーターホールにも、ペネロペのディスプレイが!(次回ディスプレイの展開期間:2/16(土)~2/28(木))

店内の様子は?

ペネロペカフェがあるカフェ「サンデーブランチ」は、4階の「zoff」の隣にあり、全部で40席程度の小さなお店です。入口では、ペネロペのグッズや絵本が出迎えてくれます。

取材時はクリスマス前ということもあり、ペネロペをイメージしたクリスマスツリーのディスプレイも

この日は土曜日のランチタイムだったこともあり、店内は小さな子連れのファミリーをメインに、女性同士のお客さんが多く、ワイワイにぎやかな雰囲気。予約席は満席で、ウェイティングも何組か出ていました。壁面にはペネロペの絵がずらり。まるで、ペネロペのおうちに遊びに来たような気分に!

ポップな色使いで、明るくやさしい雰囲気の店内

店内の一番奥には、大きなペネロペちゃんが待つフォトスポットが!ここでの来店記念の撮影も忘れずに。並んで座れば、子どもたちのテンションも上がります。

ペネロペちゃんの大きさに、ちょっとビックリ!

各席には、ペネロペのランチョンマットが敷かれていて、持ち帰りもOK。子ども用の水にはふたとストロー付き、という配慮もうれしい限り。ちなみに、水はイチゴなどの果物を入れた、フルーツウォーターでした。

さらに、各テーブルに1体、ペネロペのぬいぐるみが同席してくれます。キュートなペネロペと食べるご飯の味は格別です!

ふわふわな手触りで、すっかりお気に入りに

店内の一角には、「ペネロペ」グッズのショップコーナーもあり、子ども用品からカフェ限定品まで、バリエーション豊富なラインアップがそろいます。

子どもはもちろん、大人の女性が「大人買い」している姿も多数見受けられました。ちょっとしたプレゼントや、お土産にもぴったりなので、見てみてくださいね。

そして、料理の到着を待つ間は、入口にある絵本を読んで過ごすのがいいですよ。わが家の子どもたちは、しかけ絵本が気に入ったようでした。待ち時間も親子で絵本の世界に浸りながら、楽しいひとときを過ごせます!

絵本に夢中になっている間に料理が到着!

気になるメニューは?子連れにうれしいサービスも!

店内では、今回のカフェのために考案された食事、ケーキ、ドリンクなど、工夫を凝らしたメニューの数々が。写真を見ているだけでも、目移りしてしまうかわいらしさです!

フードメニュー ※シーズナルメニューは季節により異なります

赤ちゃん連れの場合、特製の離乳食を1杯まで無料、といううれしいサービスも!しかも、月齢に応じて「初期」と「中期」の2種から選べます。

ベビー連れでの食事は、気遣いも荷物も増えがちなので、ちょっとした配慮があると本当に助かりますよね。椅子に乗せるタイプのベビーチェアも用意されているので、快適に食事を楽しめます。

ケーキやドリンクのメニュー ※季節によりメニューが異なります

おいしそうなケーキに目が釘付けに。このケーキは店内で食べるほか、テイクアウトも可能です。実際に、手土産として複数購入している人もいました。写真映えするカラフルでかわいいケーキは、家族や友達にも喜ばれそうですね!

実際の料理と、青いご飯の正体は!?

わが家が注文したのはコレ!

私と夫、4歳双子の娘たちで訪れた日に注文したのは、以下の3種類。

「おやすみなさい、ペネロペ」1706円

メニューには、

ペネロペのお顔に、野菜と海老のオムレツのお布団を添えて。「ドゥドゥ」と一緒におやすみなさい。

とあります。見た目の愛らしさに加え、海老がたっぷり入ったオムレツに満足。崩すのがもったいない一皿です。ちなみに、ペネロペお気に入りのうさぎのぬいぐるみ「ドゥドゥ」は、サクサクのクッキーでできています。

「パパのビーフシチュープレート」1922円

メニューには、

パパがママの好きなビーフシチューを作ったよ。ペネロペも『おいしくなーれ』とおまじない。ペネロペのパンにベリージャムを添えて。

とあります。シチューの中に、大きめの具材がゴロゴロたっぷり。コクのある味に、甘酸っぱいベリーのジャムがアクセントになり、個人的に満足度の高い一皿でした。

「ペネロペのキッズプレート」(ドリンク付き)1080円

子どもたちにはキッズプレートを。メニューには、

ペネロペのお顔にハンバーグとマッシュポテトのお耳。リボンパスタと小さなパンケーキも一緒に。

とあります。最初は「どこから食べようかな?」と迷いながらも、夢中になって食べていた子どもたち。初めて見たリボンパスタがとても気に入った様子で、楽しみながらペロリと完食しました。

「青いご飯」の正体は?味は?

ここで気になるのが、ペネロペをかたどった「青いご飯」の正体。見慣れない色合いに、「もしや合成着色料?」と疑問に思う人も多いのでは。でも、実は「バタフライピー」という花から採れる、天然の色素を使用しているそうです。

バタフライピー

「バタフライピー」とはマメ科の植物で、日本語では「チョウマメ」と呼ばれています。タイでは、青いハーブティーとして楽しんだり、お菓子やご飯、服の染料として広く使われている、わりとポピュラーな存在とのこと。

そして、気になるその味ですが、私個人の感想としては「薄味のサフランライス」といった印象でした。見た目のわりに、特に独特な味や香りもなく、他の食材と一緒に食べても味を邪魔しません。

ちなみに、青いご飯の素になる「バタフライピー」のお茶は、通信販売などでも手軽に手に入るので、キャラ弁にも便利に使えそうですね!

3~4人席は取りにくい?予約方法&混雑状況

11:00~16:00は、時間指定(80分制)の予約席があります。6名までの予約が可能で、公式ホームページからのみ受付しています。来店前日までの予約となるので、気を付けてください。

ちなみに、3~4人席が一番人気で、土日のランチタイムは約1カ月先までほぼ満席ですが、2名席を2つ予約すると、隣席で用意してもらえるという裏技も!

キャンセルの場合は前日までに手続きが必要で、前日に枠が空くこともあるので、直近でも諦めないでくださいね。

また、カフェでは当日店頭で受付順のフリー席も用意されているので、時間に余裕がある場合は、当日席を狙うのもおすすめです。

まとめ

まるで絵本の世界の中に入り込んだかのような、色鮮やかでポップなペネロペカフェは、親子で心もお腹も大満足間違いなし!ゆっくりと絵本の世界に浸るもよし、撮影に没頭するもよし、みなさん思い思いに楽しんでいました。

3月末までの期間限定開催ですが、親子で過ごす「バレンタイン」や「ホワイトデー」にもいいですよ◎。

実際、わが家はペネロペの「にわかファン」で訪れましたが、ほのぼのとしたやさしい世界観に包まれて、親子ですっかりペネロペの大ファンに。それ以来、子どもはカフェで購入した、ペネロペのぬいぐるみを毎晩、抱いて眠っています。

施設情報(アクセス・サービスなど)

名称 ペネロペカフェ
公式サイト https://www.marronniergate.com/penelopecafe/
※予約方法や最新の情報はこちらでご確認を
おすすめ年齢 0歳~
開催期間 2018/11/27(木)~2019/3/31(日)
営業時間 11:00~16:00 予約優先(一部フリー席)
16:00~21:00 フリー席で順次案内(当日11:00より店頭にて受付開始)
ラストオーダー フードメニュー 19:50
ケーキ・ドリンク 20:30
アクセス 東京都中央区銀座2-2-14 マロニエゲート銀座1(4階)「サンデーブランチ」内
JR山手線・京浜東北線「有楽町」駅中央口から徒歩3分、東京メトロ丸ノ内線・銀座線・日比谷線「銀座」駅C8出口から徒歩4分、東京メトロ有楽町線「銀座一丁目」駅4番出口から徒歩2分
駐車場 マロニエゲート1 提携駐車場あり
サービス キッズチェア / 離乳食無料サービス

この記事を書いたライター

ライター一覧 arrow-right
ゆっきーさん

5歳の双子女子を育てながらコピーライターとして働く、神奈川在住のワーキングマザー。お出掛け&美味しいもの好きで、野菜ソムリエの資格も取得。“楽しい!美味しい!オトク!”を共有しましょう!

ゆっきーさんの記事一覧 v-right