旅行シーズンが来ましたね。思い出を残すため、写真を撮る機会が増えます。そんなときにはひと工夫して、いつものママと子どものリンクコーデではなく、たまにはパパと子どものリンクコーデを楽しんでみませんか?

index目次

question旅の思い出を残すのに、オススメなリンクコーデは?

answerやっぱり便利なのはTシャツコーデ。ユニクロのTシャツブランド「UT」ならプチプラでGETできます!

デザイナー目線で見た「UT」のオススメポイントは、下記4点。

  1. 薄手の滑らかな生地なので、パッキングしてもシワにならない
  2. 日本人の体型に合わせたカッティングなので、飛行機や新幹線に乗っているときも楽チン
  3. 発色の良いインクを使っているので、写真映りがイイ
  4. 大人と子どもで同柄が出ている可能性が高い

あ、ちなみに「UT」とは?

「Tシャツを、もっと自由に、面白く。」をテーマに、2003年に「ユニクロTシャツプロジェクト」としてスタートしたユニクロのTシャツブランド

出典:ユニクロ公式サイト

初級編:何にも考えたくない!ほぼ同じアイテムでできるコーデ

白ベースのTシャツ×ダークカラーのデニムコーデは、男の子にも女の子にもオススメです。柄はLEGO®やリサ・ラーソン、アンディ・ウォーホルがユニセックスなデザインで便利!

中級編:トレンドカラーを取り入れて、アイテムをバラしたコーデ

初級者編をベースに、パパはカーキのアウターをウエスト巻きで追加。子どもはボトムスをカーキに変更!これだけで、トレンドカラーをコーデに追加できます。

上級編:デニム・オン・デニムを取り入れたコーデ

初級者編をベースに、パパはライトブルーデニムのシャツを肩がけで追加。子どもはダークカラーのデニムをライトブルーカラーのデニムに変更!

これだけで、バランスが難しいデニム・オン・デニムのトレンドコーデが完成します。ポイントはデニムとデニムの間に白を持ってきて、抜け感を作ることです。

やっぱりママも混ぜて欲しい!!

ママも白ブラウスにデニムで、家族でリンクコーデするのも旅行の思い出としてすてきですね。白ブラウスは白リネンシャツに変更OKなので、ぜひぜひ気軽に試して下さいね!

この記事を書いたライター

記事一覧
CHi-Aさん

夫・娘(5歳) 現役アパレルデザイナーママ。 最近、間違った方向のオシャレに目覚めた娘に日々、頭を悩ませています。