スマホの中にたくさんある子どもの写真を、少し変わった切り口でアルバムにしてみませんか?今回紹介するのは、ちょっとユニークなわが子の寝相を集めた、日記型のアルバム。思わずクスッと笑っちゃう「寝相集」を作ってみました!

index目次

「寝相アート」とは?

「寝相アート」とは、流行りの「お昼寝アート」とは違い、毎晩ベッドの上で自然にできあがる、子どものダイナミックな寝相のこと!

わが家の2歳と7歳の姉弟の寝相アートは、毎晩すごい!思わずププッと吹き出してしまうポーズや、2人のシンクロポーズ、どこにいるかわからないような場所まで移動して寝ている、なんてことも…。

見返してみると、いろいろな子どもたちの発見があります。今回は撮りためた寝相アートをアルバム日記にしてみました。

手軽で簡単なアルバム日記を制作

アルバムを作るとなると、時間と労力がいりますよね。そんな時間はなかなか取れないので、手軽に日記感覚で作れるアルバムを紹介します。まず準備するのは、貼ってはがせる写真ステッカー用紙(A4)と、表紙に少し厚みのあるノートのみ。

キャンドゥ「デコフォト A4サイズ(1枚入り)」108円

撮りためた写真をシールに

写真を1枚ずつL判にプリントするのは、実は結構コストがかかります…。そこで、私はA4サイズ1枚に、写真を9枚レイアウトして、家庭用プリンターで一気にプリントしちゃいます!

あとから自由にカットするので、L判サイズでなくてもOK!

好きな形・サイズに写真をカット

ステッカー用紙は、裏面全面がシールになっているので、どこをカットしても良し!準備したノートのサイズに合わせて、自由にカットしていきます。

吹き出し型やハート型、寝相に合わせてカットしてもおもしろい!

とっても簡単!アルバム日記の完成

最後は、ノートに日記をつける感覚で、カットした寝相アートのステッカーシールをペタペタ!ランダムに貼って、マスキングテープで装飾すると、見た目もかわいい♪そのときに感じたことや日付を写真に添えれば、読み返したときに楽しい成長記録にもなります。

寝相アートのアルバム日記のできあがり!

寝ている姿は、起きているときとは違った成長が感じられます。見返してみると、「横になると、こんなに長かったっけ!?」と背が高くなったことを感じたり、パジャマ姿の写真も懐かしく感じたりします。今夜も、どんな寝相アートになっているのか、私の密かな楽しみです。

作るときも作った後も、楽しい寝相アートのアルバム日記、ぜひ作ってみてください。

この記事を書いたライター

ライター一覧 arrow-right
オグママさん

2回の育休を経てワーママ歴7年。雑貨メーカーで企画デザインの仕事をしています。時間の無いワーママにオススメなモノ・コトを記事にしていきます♪

オグママさんの記事一覧 v-right