気になる冷蔵庫のニオイ、手軽にスッキリさせちゃいましょう!人にも地球にも財布にもやさしい重曹を使って、エコな消臭剤を簡単に作れます。ニオイがこもる下駄箱にも使えて、とっても便利!

index目次

ニオイ取りの強い味方「重曹」

人にも環境にもやさしい“ナチュラル掃除”が注目を集めています。掃除やニオイ消しに、重曹はすっかりおなじみの存在。わが家では以前から、ニオイが気になる冷蔵庫の中に、重曹を入れていました。

プリンの空き容器に入れていました

驚くほど効果抜群だったのですが、この状態で冷蔵庫の片隅に置いていたので、倒しそうで怖い!何よりこの見た目…、なんとも言えない生活感(笑)。そこでズボラならではの、簡単ソーイングで重曹の消臭剤を作ってみました。

用意するもの

  • ガーゼハンカチ
    ガーゼハンカチは、赤ちゃん時代に使っていたもの
  • 余ったリボン、ゴムなど
  • 重曹
    重曹はAmazonで1kg 800円前後で購入。大容量ならもっとお得に買えます
  • トレイ

消臭剤の作り方

  1. ガーゼハンカチを中表になるように半分に折る
  2. 点線の部分を縫って袋状にする
    中に重曹を入れるので、こぼれないように細かめに縫うと◎
  3. 表に返してトレイの上に置き、中に重曹を入れる
  4. 入り口をリボン、またはゴムで閉じる
    これで完成!

使用方法

冷蔵庫の奥に置くだけ!中の重曹がこぼれることがあるので、トレイごと入れてくださいね。

「効果が薄れてきたな」と思ったら、中の重曹を入れ替えてください。使い終わった重曹は掃除に活用することができます。とってもエコで経済的ですよね。

冷蔵庫だけではなく、ニオイがこもりがちな下駄箱などにも使えます。人にも地球にも財布にもやさしいエコな消臭剤、ぜひ試してみてください!

この記事を書いたライター

ライター一覧 arrow-right
ヒロコッティさん

ずぼら主婦兼会社員。 子どもと過ごせる時間が短いからこそ、家族の休日には楽しいお出掛けに繰り出しています。 ずぼらながらも、趣味はハンドメイド。

ヒロコッティさんの記事一覧 v-right