長年気になっていた、衣類スチーマー。アイロンがけのそばから、別の跡がついてしまうニットやシャツも、そつなく仕上がる上に、アイロン台を使わなくてもよい、という気楽さがとても魅力的。新生活にぴったりのアイテムです!

index目次

ティファールの「アクセススチーム プラス」

衣類スチーマーはさまざまなメーカーから、数種類ずつ販売されていることもあり、決めかねていたのですが、ティファールの「アクセススチーム プラス」が「No.1大量スチーム!」と銘打っているのを目にして、心が決まりました。

ティファール「アクセススチーム プラス」1万6200円

各商品それぞれに魅力はあるのですが、シワや形を整えたい、という目的で商品を選ぶならば、重視するのはズバリ「スチーム力」です。

タンスの中で押し込まれ、シワになってしまったニットが…

大量スチームで…

スッキリ!忙しさの中で、低ローテーション化していたニットも、見事1軍選手に返り咲きました(笑)。

ぽっこりハンガー跡もスッキリ解消!

薄手のニットにできやすいハンガー跡。「このために、もう一度洗濯するのか」と思うと悲しくなります。わが家では、夫がやってくれる数少ない家事が洗濯物干しなので、干し方に口を挟みすぎてへそを曲げられたくない、という事情もあり、正直悩みの種でした。

衣類スチーマーで蒸気をあてたら、見事ぽっこり跡は解消!

この春は、イラっとしないで薄手ニットを楽しめそうです。

テカリにももう悩まされない!

ニットや制服素材にアイロンをかけると、下の生地の跡が出て、テカってしまうのが悩みでした。

スチームをあてたら、生地がふんわりして、ついてしまった跡もキレイに目立たなくなりました。

大量スチームとロングコードでストレスゼロ

毎分、平均20gの大量スチームは、抜群の威力。

電源コードは、なんと3m!のびのび使えて、ストレス知らずです。新生活でも、衣類スチーマーが大活躍してくれそうな予感。

この記事を書いたライター

ライター一覧 arrow-right
まつもとあきなさん

小1男児、2歳女児、深夜帰宅パパと暮らすワーキングマザー。趣味は育児や家事に関する便利グッズをリサーチすること。

まつもとあきなさんの記事一覧 v-right