幅広いシーンで活躍する、パールのヘアアクセサリー。100円ショップの材料だけで、あっという間に完成します。結婚式のお呼ばれやパーティーなどの、フォーマルにも使えて、とっても便利!ママとおそろいにしても素敵ですよ!

index目次

カチュームとは

カチューシャでもなく、ヘアバンドでもない「カチューム」とは、カチューシャにゴムがついた、ヘアアクセサリーのこと。カチューシャと違って、耳の後ろが痛くなりにくく、ヘアバンドほどラフにもならないので、幅広いシチュエーションで活躍します。

用意するもの

材料はすべてセリアで購入。材料費300円!
  • パールのビーズ…約50粒
  • 柔らかいゴム(黒や茶)…約60cm
  • 針と糸(黒や茶が◎)

100円ショップで購入したゴムは、帽子のゴムひもに使う、柔らかいゴムです。パールはオフホワイトのみのタイプと、ブラウン系が混ざっているタイプを2つ購入しました。

※材料・作り方は、小学校低学年くらいの子ども用です

カチュームの作り方

  1. 糸を長めに取って、2本どりにして針に通す
  2. ゴムを約60cmにカットして、半分に折る。輪になっていない方の端を、それぞれ少し内側に折り込み、2本どりした糸で縫い合わせる
  3. しっかり縫い合わせたら、そのまま糸にビーズを通す
    色の配列をランダムにするとオシャレ!
  4. パールの半量を糸に通したら、ゴムの輪の部分に縫い付ける
  5. しっかり縫い付けたら、もう半量のパールを糸に通していく ※糸が途中で足りなくなりそうだったら、ゴムに縫い付けたタイミングで、いったん玉留めし、糸を付け替えてからパールを通す
  6. すべてのパールを通したら、縫い始めの部分に戻って、しっかり縫い付ける
    完成!

ママ用にも!

上記の作り方は、円周が約50cmになるように作っています。ゴムの長さを少し長くして、パールの数を増やせば、大人でも使えます。子どもとおそろいにしても、かわいいですね♪

結婚式などのフォーマルな場や、パーティーなどのお呼ばれにも、幅広く活躍します。パパッと簡単に作れるので、一度お試しください。

この記事を書いたライター

ライター一覧 arrow-right
ヒロコッティさん

ずぼら主婦兼会社員。 子どもと過ごせる時間が短いからこそ、家族の休日には楽しいお出掛けに繰り出しています。 ずぼらながらも、趣味はハンドメイド。

ヒロコッティさんの記事一覧 v-right