相棒のように大切にしているぬいぐるみが、突然お話し始めた!そのときの子どもたちのかわいい反応が見られる、楽しいおもちゃ「ペチャット」。歯磨きの呼びかけや、寝かしつけなど、さまざまなシーンで大活躍しています♪

index目次

心を通わせる、おしゃべりボタン「ペチャット」

「Pechat(ペチャット)」4990円

「ペチャット」とは、黄色いボタン型のかわいらしいスピーカーです。これを、家にあるぬいぐるみに付けて使います。裏面に取り付け用の穴があるので、紐やゴムを通したり、直接ぬいぐるみに縫い付けたりすることもできます。

【使い方】簡単設定でスマホと連動

  1. 付属のケーブルで充電する
  2. スマホに専用アプリをダウンロード(AppStore、またはGooglePrayにて)し、Bluetoothをオンにする
  3. ペチャット裏面のボタンを3秒押す

以上です。機械音痴な私でも簡単にできました。

おしゃべりのパターンが豊富!

ペチャットの魅力は、なんと言ってもおしゃべりのパターンが豊富なこと!丸1日、子どもとおしゃべりしてもバレないくらいです。

  1. 文字でおしゃべり
    入力したセリフをしゃべってくれます。
  2. 声でおしゃべり
    スマホに吹き込んだセリフを、ぬいぐるみの声に変えて、しゃべってくれます。
  3. セリフリスト
    30カテゴリー、1000以上のセリフから選べます。ご飯や歯磨きなどのシーンごとに分かれていて、生活習慣のうながしに最適!これにはかなり助けられています。
  4. うた、おはなしリスト
    40種類のうたや、おはなしを聴かせてくれます。寝かしつけにもぴったり。息子も「3匹の子ぶた」を聴きながらウトウト。

子どもの反応がかわいすぎる♡

初めてペチャットを使ったときの驚いた顔や、大好きなぬいぐるみと一生懸命お話をしている姿が本当にかわいいです。

息子はもうすぐ5歳になりますが、まだまだぬいぐるみがしゃべっていると信じて、かわいい姿を見せてくれます。1歳半の娘は、まだよく分かってないかな…。(笑)

ぬいぐるみとおしゃべりできる、魔法のようなおもちゃ「ペチャット」。子育ての心強い相棒になってくれるはず!

この記事を書いたライター

ライター一覧 arrow-right
cha-ruさん

夫、息子(4歳)、娘(1歳)と暮らしている主婦。話題の商品、お菓子作り、ネットサーフィンが大好きです。適当にテキトーにのんびり育児中。

cha-ruさんの記事一覧 v-right