「娘のサイズ感」

2月末に産まれた娘は2700グラムと小柄。ずっとポッチャリめの息子のサイズ感に慣れていたのより小さく感じます。

息子と比べると全てが3回りほど小さい!

「おひな巻き」をするともうぬいぐるみと大きさがほぼ一緒!抱っこも片手でできちゃうくらいのサイズ感です。

こんなに小さいのに、成長していけば最終的に大人と同じサイズになるのが改めて何だか不思議です…。

でも泣き声は大人顔負けのビックボイス!

赤ちゃんはこんなに小さいのに、秘めているパワーはすごいんですね。

この記事を書いたライター

ライター一覧 arrow-right
shinさん
絵日記・漫画家

1歳児のパパです。仕事のかたわら子育て絵日記を作成しています。イラストレーターになることを夢見てインスタグラムにアップ中!たくさんの方に見てもらい子育てあるあるに共感して頂けたら幸いです。

shinさんの記事一覧 v-right