子どもって、本当にお母さん大好きなんだなぁ…。

先日、わが家の子どもたちが私の隣をめぐって、し烈な(自分との)闘いを繰り広げていました。

長女(4才)は、しばらく黙っていたけれど、どうにもこうにも我慢できなくなって、私に直談判を。

次女(3才)は、自分から「順番こにしよう!」と言った手前、やっぱりイヤとは言えずこの世の終わりのような別れを(笑)。

私(母)にとっては、大した事ではなかったのですが、子どもたちにとっては本当に大切な事だったみたいです。

私自身、自分のダメな所をイヤと言うほど分かっていますので、「え?私の近くにそんなに居たい?べつに違う人でも良くない?」と思ってしまっていました。

でも、一緒に遊ぶことや、一緒に食べること。私には大したことじゃなくても、子どもにとってはひとつひとつが泣くほど大事な事なのですね…。

今さらながら、「もっと関わってあげなくちゃ」と思いました。

このやりとりを一部始終見ていた私の母が、一言。「ふふん。この子(私)の隣でそんなに寝たいかー?」と鼻で笑っていました。

オイ!!実母がそれを言うんかい!!!

子どもが30オーバーになると、親子関係もドライになりますなぁ…。

この記事を書いたライター

ライター一覧 arrow-right
八田ももみさん
絵日記・漫画家

元少女まんが家。今は、週2で絵画教室講師&週6でパート勤務のシャカリキアラサー主婦。育児に旦那にお仕事に、全力投球の日常を随時せきららに漫画でつづります。

八田ももみさんの記事一覧 v-right