終わらない、しりとり

最近「しりとり」ができるようになった、みーたん。親子ですることもありますが、一人でぼそぼそとしりとりしていることもあり、こっそり盗み聞きするのがめっちゃ楽しいです。

うっかり「ん」のつく言葉を言ってしまうことも多いのですが、そのときはすかさず「ん!わかった!!」と言い、しれっと「た」のつく単語で続けています。

「きりん」「アンパンマン」「やかん」「みーたん」。これらも全て、魔法の言葉「ん!わかった!!」で回避!

いやいや、なんだその切り抜け方!ほんで、そもそも、「ん!わかった!」も、正しい言い方は「うん!わかった!」やから!全然切り抜けられてないからー!!

ちなみに、しりとりで「め」が来ると必ず「目玉おやじ」と言っています。2回「め」が来ると、「あああ~また目玉おやじや~~~」と言っています。

いや、「め」のつく言葉、それ以外にもたくさんあるよ!!

つっこみどころ満載な、みーたんしりとりです。

この記事を書いたライター

ライター一覧 arrow-right
まつざきしおりさん
絵日記・漫画家

数年前、瀬戸内海の小さな島に移住し、現在は島母ちゃんとして、絵・漫画を描いたりしながら、ゆるっと生息中。娘は、体力おばけ怪獣みーたん(3歳)。

まつざきしおりさんの記事一覧 v-right