あっさり終わった「ラン活」

ランドセル活動、略してラン活!!6年間の相棒を手に入れるべく、入念なリサーチと熟考を重ね決断する、人生の一大イベントともいえる活動である。

特に最近のランドセルって本当にすごいですね!いろとりどり!よりどりみどり!!

私が小学生のときは、ランドセル=赤という感じで、そもそも何色か選ぶという選択肢すらなかったので、30年でこんなに変わってしまうのかと、驚きを隠せません。

さらに今から30年後には、羽でも生えてるんじゃなかろうか…。ててて天使の羽~♪が実際に生えて飛べるようになってるんじゃなかろうか…。

と、そんなラン活ですが、うちの子は、超スタンダードな“”を選びました。(私も赤がいいな~と思っていたので、ホッとしました)

しかし、赤でも、牛革やコードバン、つや有り無し等素材が違ったり、色味が若干違ったりで、展示会であわわわ~となってました。

でも、パンフレットと現物はやはり印象が違ったので、いろいろと見て背負って試せる展示会には行ってよかったです。

何より、ラン活が終わって、気持ちが楽になりました。(優柔不断であれこれ悩んで疲れるタイプなので)

もし私と同じく、ラン活に震えている人がいたら、展示会に足を運ばれることをおすすめします。店員さんに詳しく話も聞けていいですよ~!ぜひ!

この記事を書いたライター

ライター一覧 arrow-right
まつざきしおりさん
絵日記・漫画家

数年前、瀬戸内海の小さな島に移住し、現在は島母ちゃんとして、絵・漫画を描いたりしながら、ゆるっと生息中。娘は、体力おばけ怪獣みーたん(3歳)。

まつざきしおりさんの記事一覧 v-right