来年はいよいよパラリンピックが日本で開催されます!オリンピックに比べてちょっと控えめな印象のパラリンピック。パラスポーツってどんな感じかな?親子で楽しめるのかな?ちょっと気になるパラスポーツの試合を、4歳児と観戦してきました!

index目次

車いすバスケットボールの試合を観にいってきました!

京王線 飛田給駅にたくさんポスターが貼ってありました!

先日、編集部さんにお声掛けいただき、車いすのバスケットボールの試合を観戦に行ってきました!4歳の息子はパラスポーツどころか、スポーツ観戦自体がお初なので楽しめるかどうかちょっと不安でしたが・・・。

会場は、京王線飛田給駅から徒歩10分ほどの「武蔵野の森スポーツプラザ」!味の素スタジアムのお隣です!味の素スタジアムにはイベントで訪れたり、通りかかったりしたことがありますが、そのお隣にこんな大きな新しいスポーツ施設ができていたなんて知らなかった!東京パラリンピックの会場としても使われる予定だそうです!

母もルールがよくわからないけど大丈夫かな・・・


場内の大きいモニターで、試合開始まで車いすバスケットボールの簡単な説明が流されるので、事前にルールがよくわからなくても十分楽しめます!バスケットボールのルールとしては・・・相手のゴールにボールを入れれば加点、ボールは持って走っちゃダメ、くらいの知識しかありませんが・・・大丈夫!かな???

配布された応援グッズの準備も万全!ドキドキ・・・

いよいよ試合開始~!

日本対オーストラリアの試合です!


試合開始!10分×4セットで行われる試合。次男、飽きずに観ていられるかなあ~・・・。
しかし、車いすが「カッコイイ!」と結構ちゃんと観ています!
どっちのユニホームが日本なのかわかってないようですが、まあそれは良し!どちらのチームがゴールしても会場全体も盛り上がります!
車いすバスケ、すごい!スピード感もあって目が離せません!車いすって・・・そんなにスピード出るの!?ぶつかっても大丈夫なの!?色々な驚きを感じながらの観戦、かなり面白い!

車いすが倒れたら・・・

ああ!倒れちゃうう~!!!!
だ、大丈夫ですか~!?!?

最初からこういう乗り物にのって行うスポーツ?というくらいハードにぶつかり合う車いすバスケ。ハードにぶつかり合うので、当然転倒もあります。転倒したら、自力で起き上がらなければならないルール。
起き上がるのに時間がかかるとその分ロスですよね、転んだ人がすぐ起き上がることができるように仲間の選手が近くにササっと寄って、その選手を手すり代わりに起き上がるというシーンもありました!

倒れそうな相手チーム選手に手を貸すシーンも!

試合の結果は・・・

座った位置からのシュートってすごい!


オーストラリアに離されては追いついて~の接戦でしたが、惜しくも日本は負けてしまいました。しかし、どちらもかっこよかった!!歓声もひときわ大きく、選手達の戦いをたたえます!

車いすバスケットボールに親しめるコーナーもたくさんありました!

ユニフォームを着て、競技用車いすに乗って写真を撮れるブースも!
この人のメッセージが解読可能か謎ですが・・・

試合終了後は、コートの近くにある写真撮影ブースや、応援旗にメッセージを書き込めるブースがあったり、オリンピックパラリンピックのチケット申し込みIDを見せるとプレゼントがもらえるブースがあったりと盛りだくさん!

10㎝ほど足りませぬ・・・
5本投げて、何本入ったでしょう???

一番人気だったのは、競技用車いすに乗ってシュート体験ができるブース。残念ながら息子は身長が足りず体験できずでしたが、私が体験してみました!(撮影は息子)
息子も乗って操作したがっていた競技用車いす。乗ってみました!結構軽い!でも、片方だけプッシュすると曲がってしまうので・・・ボールを持ちながら操作するのって難しすぎる~!!!!
いやこれを操作しながらゲームするって本当にすごい・・・選手の上半身の筋力スゴイです!ちなみに、体験では5本シュート打てるのですが、ゴールに入ったの0本ですよ私・・・。コートの広さもゴールの高さ、ボールは一般のバスケットボールと同じだそうです。座った位置からのゴール、一般のバスケ以上に以上に力が必要なんですね!

親子の感想は・・・

息子は「車いすかっこよかった!自分も乗りたい!」という感想。後半「まだ終わらない?」と聞いてくる場面もちょっとあったのですが、思ったより楽しめている様子でした!来年はひとつお兄さんになっていることだしもっと楽しめるかも!

私は「パラスポーツも、楽しんで良いんだ!」というのが一番の感想です。なんとなく、障がいのある方達をジロジロ見たりとかって失礼かな?って空気がありませんか?でもジロジロ?いやもっとガッツリ観て、応援してゲームを楽しんで良いんだなって。楽しむことがまた選手の力になるのかなって思います。パラリンピックでは車いすバスケの他にもたくさんのパラスポーツの試合が開催されます。色々とチェックして観戦してみよう!来年のパラリンピックが楽しみです!

この記事を書いたライター

ライター一覧 arrow-right
すなみかずみさん
プラチナライター

中1男子、小3女子、年長男子のママ。家族みんなが食いしん坊!酵母でパンを焼いたり味噌を仕込んだり、趣味は「食のDIY」!

すなみかずみさんの記事一覧 v-right