ヤンチャな子どもたちのおかげで、傷の絶えないわが家…。ダイソーの穴埋め材で、簡単に床や壁の傷を修復してみました。すぐに修復できるし、子どもと一緒に楽しんで行える簡単さもあり、大活躍で手放せない2品です!簡単にキレイな家を保ちましょう♪

index目次

わが家にはヤンチャな2人の怪獣…、息子たちがいるのですが、もう大変です。とても元気で激しい彼らは、遊ぶときも大迫力!カーテンが破れたり、家具がボロボロになったり、壁に穴が開いたり、床に傷がついたりが日常茶飯事なのです。トホホ…。

そんな中、ダイソーで見つけた壁と床の救世主!とてつもなく大活躍しています。

壁の穴にはコレ!

ダイソー「壁の穴埋めパテ」110円

子どもたちの作品を飾っていたのですが、入れ替えのときに穴が目立って残念なことに…。さっそく瞬殺で穴埋め!

穴にパテを注入します。

ティッシュなどで拭き取れば完成!たったこれだけで目立たなくなりました。

床の穴と傷にはコレ!

4色展開なので、床に合った色を選んでくださいね。もし、色味が合わない場合は、2色を混ぜて近づけてみてください。

ダイソー「壁の穴埋めウッドパテ(ジャックウッド)」110円

このような傷や凹みができることありませんか?ミニカーやプラレールなどで日々ガンガンされ、見事に傷だらけのわが家の床です。大きな傷にはもちろんですが、小さい傷にも対応してくれる優秀なパテです。

凹みの部分の穴をパテで埋めます。

ヘラで平らに仕上げ、周りのパテをウエットティッシュなどで拭き取って乾かします。

乾いたら完成です。これもだいぶ目立たなくなりました。簡単なのに、この仕上がりに感動です!この上からワックス掛けをすれば、もう完璧。

子どもがいてもキレイな家を保ちたい!

元気な証…なのかもしれないけれど、やはり家の中の穴や傷は見たくありませんよね。私はとてつもない面倒くさがり屋なのですが、この2つのアイテムは簡単すぎて、二度と手放せなくなりました。

子どもたちも一緒に修復してくれるようになり、心なしか物を大切にする心が芽生えてきたように思います。特に床の穴埋めは楽しいようで、一生懸命手伝ってくれます。

パテは乾くと使えなくなってしまうので、使用しているときはキャップの締め忘れに注意してくださいね!わが子は完璧にカピカピにしてくれました(泣)!

ワン・ツー・スリー!で修復完了。楽してキレイを保ちましょう♪

この記事を書いたライター

ライター一覧 arrow-right
あずきさん

ぶっ飛び主人・ヤンチャな3人の息子達・典型的なミーハーな私の、慌しくも楽しいアクティブ家族です♪ただいま育休中で、お家の生活を楽しんでいます。小さな幸せを、お届け出来たら幸いです。

あずきさんの記事一覧 v-right