秋の味覚であるサツマイモと米粉を使った、子どもたちに大人気のもっちり食感のドーナツ。混ぜて揚げるだけの簡単ドーナツのレシピです。(1人4個当たり、141kcal、たんぱく質1.8g、脂質2.4g)

材料 約4人分(25個)
サツマイモ
小1本(220g)
米粉
100g
ベーキングパウダー
4g
砂糖
35g
黒ごま
3g
牛乳
120g
揚げ油
適量

作り方
所要時間20
STEP1
サツマイモを適当な大きさに切り、耐熱容器に入れる。水150g(分量外)を入れて、500wの電子レンジで約7分加熱する。柔らかくなったら、フォークなどでつぶしておく
STEP2
ボウルに1と砂糖、黒ごま、牛乳を入れて混ぜる
STEP3
米粉とベーキングパウダーを入れ、生地がまとまるまで混ぜる
STEP4
生地を約15gずつに丸める
STEP5
160~170℃の油に入れ、菜箸で混ぜながら、5分間揚げたらできあがり

アレンジでこんな形も♪

クッキングペーパーの上に、形成した生地をのせ、

ペーパーごと油に入れて、ペーパーが外れたら油から取り出します。

あとは時間通り揚げるだけ。

レシピエピソード

秋になると出す、サツマイモのおやつ。米粉を使うと、冷めたときにもっちりした食感のドーナツになります。ひとくちサイズで作るので、子どもたちもパクパク食べてくれます。

また、生地を丸める工程は子どもでもできるので、クラスの食育にも取り入れています。好きな形を作って、クッキングペーパーにのせて揚げるだけなので、簡単にオリジナルドーナツが作れますよ!

保育園用にと甘さ控えめで作っているので、甘めに作りたい場合は砂糖を50gにしてください。また、ハロウィーン用に、サツマイモをカボチャに変えても、おいしく作ることができます。

甘くておいしい、サツマイモのおやつ。いかがですか?

この記事を書いたライター

ライター一覧 arrow-right
小林 翠さん
プラチナライター

保育園栄養士、幼児食アドバイザー、インナービューティーダイエットアドバイザー。小学生2人のワーキングマザーです。

小林 翠さんの記事一覧 v-right