いつでも簡単に安く手に入る食パンを少しの工夫でいつもと違った料理に大変身!ラスクやキッシュなど、わが家のとっておきレシピです。

普段スーパーなどで手軽に購入できる食パン。朝ごはんとして大活躍している家庭は多いのではないでしょうか。でも、トースターで焼いて、バターやジャムを塗るだけでは飽きてしまいませんか?

そんなとき、食パンを使って簡単、時短で出来るアレンジレシピがあるのです。今回はのせるだけのレシピから器にまでしてしまうレシピまで。おいしい簡単レシピの紹介です!

超簡単!マヨ&卵&チーズの最強な組み合わせ

朝ごはんにトーストと目玉焼きを出すことが多いわが家。その都度フライパンを用意して目玉焼きを作るのがもったいない!洗い物増えるし、時間かかるし…。というときに生まれたレシピです。

  1. 作り方はとても簡単!食パンのふちにそってマヨネーズで壁を作ります。その壁の中に直接卵を割り入れるだけ!
  2. チーズを好きなだけかけてトースターで焼けばでき上がり
    食べ盛りの中2の長男が朝から喜ぶメニューです

くるくるサンドイッチ

    続いては子どもに人気のメニューです。

  1. 食パンを綿棒などで思い切りつぶしてころころ伸ばします
  2. 伸ばした食パンに好きなジャムやスプレッドを塗って端からくるくる巻いていきます
    イチゴジャムとピーナッツバターを塗りました!
  3. ラップで包み、端をキャンディのようにキュッと絞ってしばらく置いておきます。斜めに切ればかわいい「くるくるサンドイッチ」の出来上がりです!

定番フレンチトーストとクロックムッシュ

続いては少し時間のある休日などに作って欲しい食パンレシピ2品です。硬くなってしまった食パンでもOK。定番のフレンチトーストは、卵と砂糖、牛乳で溶いた液に食パンを浸してバターを敷いたフライパンで焼くだけ!

食パンは厚切りの方がおいしいです!

クロックムッシュは同じく卵液に浸けた食パン1枚をフライパンにのせ、その上にハムとチーズをのせます。そしてもう1枚の食パンで挟み、フレンチトーストと同じように焼くだけ。

中からとろ~りチーズが出てきておいしいです!

おやつに喜ばれる!カリカリラスク

子どもたちから大人気で作るとあっという間になくなってしまうラスクの紹介です。

  1. 食パン3枚を小さい四角に切ります。6枚切りがちょうど良いです
  2. トースターでカリカリになるまで焼きます!
  3. フライパンにバター40g、砂糖大さじ6、牛乳大さじ1.5を入れ、火にかけます
  4. ふつふつしてきたら3で焼いた食パンを投入!
  5. よく絡めたらクッキングシートの上などにあげ、しばらく放置。砂糖が固まれば出来上がり!
    手が止まらないおいしさです!

食パンがご馳走キッシュに大変身!

最後はキッシュを作ります。キッシュといえば、おもてなしにも使える料理ですが、生地を作るのが大変そう。と思っている人も多いのでは?

そんなときは、食パンで生地を代用してしまいます!あっという間に生地が出来るのであとは具材を入れて焼くだけ!簡単におもてなし料理が出来てしまいます。

  1. まずは食パンを綿棒でつぶし、ころころ伸ばします。伸ばした食パンを好きな型に敷き詰めていきます
  2. 卵液が漏れないように、ぎゅっと押します
  3. 敷き詰めたら型だけトースターでこんがり焼いておきます
  4. あとは好きなキッシュの具材と卵液を入れてオーブンで焼くだけ!チーズをたっぷりかけて焼けばあっという間に簡単おもてなし料理の出来上がりです!
    今回はソーセージ・タマネギ・キノコを入れ、卵2個・牛乳120mlと合わせて型に流しました

いかがでしたでしょうか?普段食べている食パンも、ひと工夫でいつもと違った味に大変身。忙しい朝にも大活躍。皆さんもぜひ作ってみてくださいね。

この記事を書いたライター

ライター一覧 arrow-right
まつだひとみさん

中学2年生男の子、小学3年生の女の子、小学1年生の男の子、令和元年5月に女の子が産まれ4人の子ども達の母です!
旅行やキャンプが好きです!年の離れた4人の子ども達のために美味しいご飯を作ることを日々目標にしています!

まつだひとみさんの記事一覧 v-right