もうすぐひな祭り!子扇や桃の花など、折り紙で簡単に作れる華やかな箸置きを3種紹介します。お子さんと一緒に作ってみてくださいね。お祝いの席がグッと盛り上がりますよ。

index目次

その1:扇

  1. 折り紙を半分に切る
  2. 縦半分に折る
  3. 2を開いて、折り筋に端を合わせて折る
  4. 3を開いて、折り筋に端を合わせて折る
  5. 4を開いて、折り筋に端を合わせて折る
  6. 5の幅で蛇腹折りにする
  7. 端をテープで固定する
  8. テープで固定した方に接着剤を付け、ひもを巻きつける。巻き終わったら好みの長さにひもを切り、ひもの端を結んで完成

その2:祝い鶴

  1. 折り紙の白面が出るように、途中まで千羽鶴と同じように折る。三角に2回折り、三角部分を開いて四角に折る
  2. 上部分の四角を写真のように折り、開いて内側に折る
  3. 裏返し、写真の黒線部分を折り紙の中心まで持ち上げ、辺をつぶしながら広げて折る
  4. 黒線を谷折りにする。左の角も赤線の位置を参考に、3と同様に折る
  5. 赤線を谷折りにする。黒線部分を中心へ持ち上げ、辺をつぶしながら折る

  6. 5の写真2枚目の赤線部分を中央まで持ち上げ、辺をつぶしながら折る
  7. 6の写真の黒線部分を中央まで持ち上げ、辺をつぶしながら折る
  8. 7の写真の赤線部分を中央まで持ち上げ、辺をつぶしながら折る
  9. ひだを3つ右に倒し、上下を返す
  10. 青線を谷折りにする
  11. 青線を谷折りにする
  12. 左に90度回転させ、青線を谷折りにして黒線部分を合わせる
  13. 12で折った部分を広げ、右半分を持ち上げる。青線を凹ませながら谷折り、赤線(12で折った部分)を山折りにする

  14. 上下を返し、13でできた先端に鶴の頭部を作って完成

その3:桃の花

  1. 折り紙を4等分したものを使う
  2. 青線を谷折りにし、三角にする
  3. 底辺の角を、それぞれ上の角の中心に合わせて折る(写真の星を合わせる)
  4. 写真の黒線部分を合わせるように左右の角を折り、折り筋をつけたら3の状態に戻す

  5. 3で折った部分を広げながら写真のように折る
  6. 青線部分を、谷折りにする
  7. 青線部分を谷折りにする
  8. 写真の赤枠部分に接着剤をつけて貼り合わせる。これを5つ作る

  9. 写真の赤枠部分に接着剤を付け、5つを貼り合わせる

  10. 花びらの角を丸く切り、底のとがった部分を1cm切って完成

お子さんと一緒に作ってみてくださいね!

この記事を書いたライター

ライター一覧 arrow-right
よしださとこさん

日々、男児2人にふりまわされているフリーライター。管理栄養士の免許を持ち、趣味はハンドメイドです♪ライターの故かPTAの書記に任命され、週一で登校しています。

よしださとこさんの記事一覧 v-right