バレンタインもいよいよ本番!

わが家の小4の長女はひと足早く、お友達と約束して友チョコ配りを。

小学生になると、子どもだけでできる分、親の目が届かない…なんて心配も出てきます。

友チョコのように、子どもから子どもに贈るものにおいて、私が意識してつけさせているものがあります。

出典:あんふぁんWeb

わが家がつけ加えているもの

ズバリ「名札」です。

メモでもカードでも、名前を書かせて渡しています。

というのも、過去に多くのお友だちと遊んで、いろいろ頂いたものを、私が把握できなかったということがありました。

ご好意で頂いたものに対して、親の私が知らずに過ごしていたり、お礼を言えないということは失礼だし、逆の立場なら、相手のお母さまにモヤモヤさせてしまうのでは!?

と考え、名前を書かせています。

また友チョコのように、手作りのものは、何かあった時にも問い合わせしやすいかなとも。

娘の友チョコは20個!

さて、娘の友チョコはなんと20個弱。

もう4年生なので、自分でできることは、自分でしてほしいのですが…

今はまだ難しそうなので、教えつつ手伝っています。

中学生になったら全部できてほしいな☆

数が多いので、大量に作れるものがマストです!

↓こちらを含め3種類作り、少しずつ詰めました!

出典:あんふぁんWeb

【バレンタイン】大量生産可能!ビスケットで作るチョコレートボール

ラッピングも必要!

行程を伝えつつ、一緒に行い、仕上がりました!

これだけ並ぶと達成感が!

出典:あんふぁんWeb

そして、今回のテーマの名前は…

出典:あんふぁんWeb

こんな感じに控えめに。

なんだか ホワイトデーの催促のようでもありますが(苦笑)。

小学生、どんどん親から離れていき、嬉しい反面、ドキドキひやひやも多いですね。

誰かの参考になれば。

最後までお読みくださり、ありがとうございます。

<あんふぁんメイト 増田明子>

夫、長女10歳(小4)、次女7歳(小1)、長男3歳(幼稚園年少)
毎日手作りご飯。管理栄養士ママの献立! 家事は朝終え、日中は子供優先。 隙間時間で自分磨き!

/ 2020.02.14