まったくつかめない!赤ちゃんの笑いのツボ

赤ちゃんや子どもの笑いのツボが分からない。すごく面白いでしょ!? と笑わせてみてもまったく笑わないのに、大人には理解し難いところで大ウケしたり…。

わが家の息子、ぐっちゃんの最近の「ツボ」は、ちびっこ用スマホアプリの、「はじめからやり直すよ!」というセリフ。

前の画面に戻るボタンを押すとしゃべるのですが、このセリフを聞くために何度も何度もボタンを押して、押しては笑い押しては笑いを繰り返しています…。

最初は本気で何に笑っているか分かりませんでしたが、これが彼のツボみたいです。何が彼をそうさせているのかは分かりませんが、とにかく楽しそうで何よりです。

皆さんのお子さんの笑いのツボは何でしょうか?

ちなみにぐっちゃん0歳時代のツボは、「風で吹き飛ぶチラシ」でした。うまく呼吸できないくらい笑ってました。

この記事を書いたライター

ライター一覧 arrow-right
chiikoさん
絵日記・漫画家

息子・ぐっちゃんとの忘れたくない思い出を漫画にして残しています。電子書籍「ぐっちゃんパフェ」発売中。

chiikoさんの記事一覧 v-right