自分の身支度、仕事の準備をしながら子どもの食事、お世話、登園準備などをこなすママは毎日フル回転!ときにはうっかり失敗もしちゃうんです。ぎゅってに集まった「私の慌てんぼうエピソード」アンケートの結果をお届けします!

共感しかない?朝夕のバタバタ

  • 冬に急ぐあまり、タイツをはき、スカートをはき忘れてコートを着て出て行ってしまい、保育園の送りで気付き、急いで家に戻って出社しました。(ミックスジュース)
  • 自宅マンションを出てすぐ、「あっ!忘れた!」と私が言うと3歳の息子が「携帯?メイク?」と聞いてきました。私が忘れるものをよく分かっています(笑)。(ゆか)
  • お迎え時間が迫る退社間際はバタバタ…。残務処理をしながら、電話しつつ、気付けば間違えて男子トイレに入っていました…。誰もいなくてよかった。(ろんめい)
  • 気付けばノーブラ。冬でフワッとした服で気付かず。(たいあさママ)
  • 保育園のタイムカードに会社のセキュリティカードをかざしてしまう。(おでん)
  • 自分で歩きたい盛りで、準備に時間がかかる子どもたち。時間ギリギリになり両脇に子どもを抱え猛ダッシュ。保育園に着いて、全てのカバンを持ってないことに気付く。(まんまるお月)

思わず脱力、おうちエピソード

  • 夜中に子どもが珍しく大泣きし、慌てて抱き上げると「首がない!どこいった!?」と思ったら、上下逆さまに抱っこしていました…。(chippi)
  • お風呂の栓を抜いたまま給湯スイッチオン。先日夫も同じことをしていて、夫も主婦化してきたな、と共同育児者として頼もしく感じました。(ル トコトラキ)

※この記事は、2020年5月発行の「ぎゅって6月号首都圏版」に掲載した記事を再編集したものです