眉の形をしたスタンプが時短コスメとして話題に!使い方はスタンプ台に眉の形をしたパフをつけて眉部分に押すだけ。しかも今時のトレンド眉が簡単にできちゃうんです。実際に使ってみたレビューと使い方をご紹介!筆者は美眉を手に入れられたでしょうか?

こんにちは、全力ママの伊藤です。
最近は暑さが和らぎ汗の量が少なくなりつつある秋を感じています。それでも毎日自転車で保育園への送迎をしていると、時間を掛けてメイクをしても汗と向かい風で、出社前なのにヘア・メイク直しが必須。雨の日の送迎なんて、一旦化粧を落とした方が良いくらい残念な顔になるという経験はありませんか?

韓国コスメの眉ティントが登場すると、消えない・ナチュラルな眉毛ができる!で人気となり、ティントで眉を着色している様子の画像がイモト眉としてSNSでも話題となりましたね。塗って乾かして剥がすだけ。

簡単に消えない眉を手に入れられるので筆者もティントを試してみましたが。母は乾かしたいダケなのにゴルゴ13並の太眉になったら子どもたちが気になって、触りに来たり、笑い過ぎて寝なかったり、翌朝剥がし忘れて宅急便の宅配員にドン引きされたり。

私は美眉が欲しいだけなのに!眉メイクって難しい…。

眉スタンプなら乾かす時間は不要!

理想の眉をそのままスタンプできる韓国コスメがあると聞き、探してみたところ、ありました!眉メイクに悩むママの救世主がこちら、Kiss NEWYORKのアイブロウスタンプ!

NEWYORKと書いてあるのに韓国コスメです。私は一番人気と書いてあったディープブラウンのアーチ型にしてみました。

トレンド間のあるストレート方型と自然な印象のアーチ型。カラーはナチュラルブラウンディープブラウンの2カラーの展開です。ケースには眉型のスポンジが左右各1個ずつ附属してあり、収納可能。ふた部分にスポンジが収まります。

さっそく試してみた結果

眉の形をしたパフを外し、ウエットパウダーをムラなくパフにつけ、自分の眉部分を狙って…ぎゅーと自眉毛に押し当てたまま皮膚とスタンプが密着するようにぎゅうぎゅうと押してしてから離してみたところ。

えい!

少し前に若者で流行った困り眉、完成しました!(苦笑)

ひとり大爆笑するママ。いやいや、困り眉じゃ困ります。私が求めているのはトレンドの美眉!やはり鏡無しでアイブロウメイクを完成させるのはハードルが高いですね。失敗しないようイラストを使用して使用方法を確認する事にしました。

イラストで美眉メイクレッスン

モデルはかの有名な大女優。…を筆者がイラスト化した眉なし女性。

眉がないと、やはり美人が締まらない!早速眉スタンプを当てて行こうと思います。

まずは先ほど困り眉になった左側!

モデルが良いと上手くいきます。

同じ要領で右側!

紙だとパウダーが乗らないので、分かりやすいようにパウダータイプのアイブロウで眉の形の上に添いながら書き足し、ぼやけた眉をハッキリしていきます。

左右書き足して完成!眉スタンプを使用した前と後を比べてください!

形が整った美眉の完成です!人間の印象は眉で決まるというぐらい眉、大事ですね~。そして安定した眉作りの為に白紙にスタンプの練習をしてからリトライ!

今時の美眉の仕上がりは?

仕上がりイメージも掴み、今度は鏡をみながらいざ実践です!スタンプ台のパウダーを眉のパフに均一につけ、自眉毛の目頭に合わせてぽん!この際に地肌にグイグイと擦り付けるとズレて困り眉になる為、ぎゅーと押して静止します。

左右スタンプを押したら、眉ブラシや綿棒ではみ出た部分を整えたり、足りない部分は書き足して…

完成です!

トレンドの美眉が出来ました!眉を書く前と眉スタンプ後の顔を見て頂くと一目瞭然。

こちらの眉スタンプはマイクロシリコンパウダーを使用したウエットタイプのパウダー。一般のパウダータイプのようにすぐ眉毛が消える心配はありません。肌に馴染みやすく、地肌に押すとこんな感じで色もしっかり付きます。

左右対象にスタンプを押すのには少し練習が必要ですが、慣れてしまうと女優やモデルみたいな安定したトレンド美眉がすぐ作れて、ちょっとメイクが上手くなった気分すらしました。1分でもメイクを時短したい・いつものメイクを少し変えたい・トレンドの眉を自分で描きたいというママは一度お試ししてみてはいかがでしょうか?

眉スタンプは使い方も簡単で、不器用ママでも美眉ができる、まさに時短コスメの救世主でした。

この記事を書いたライター

ライター一覧 arrow-right
meguさん

大学事務員とグラフィックデザイナーの掛け持ちをしている4男3女の7児ワーママ。趣味はネイルとフラワーゼリー。子連れでも大規模な展示会や旅行へ行くアクティブ派。フラワーゼリー認定講師としても活動中。

meguさんの記事一覧 v-right