「サラダにドレッシングかけていい?」

料理をお皿に取り分けたり、お米をお茶碗によそったりするのをお手伝いしてくれるようになったみーたん。飲み物なんかも自分で注いで飲んでいます。

しかし、まぁ、うん。ドレッシングは飲み物ではないな…!冷製スープでもないな…!!ボウルに注がれたゴマドレッシング。そこからほんのり顔を出す野菜たち…。沼に沈みゆく野菜たちの断末魔が聞こえるようでした。

この後、ひとまず並々注がれたドレッシングを別皿に移し、そのドレッシングを早めに使い切る作戦で事なきを得ました。

ちなみにカルピスでもやらかしており(これはまぁ飲み物ではあるのですが)、コップの8割までカルピスを注いで、後の2割を水で割ろうとしてました。いや、濃っっっ!!!

リッチすぎるやん。貴族の飲み物やん。

いやでも、五感を研ぎ澄ましたらカルピスと分かるくらいの、うっっすい(薄い)カルピスも嫌ですが、ほぼ原液のカルピスもカルピスで、だいぶきついと思う。それも別のコップに分けて、何回かに分けて飲みました。いや~まだまだ目が離せない6歳です。

この記事を書いたライター

ライター一覧 arrow-right
まつざきしおりさん
絵日記・漫画家

数年前、瀬戸内海の小さな島に移住し、現在は島母ちゃんとして、絵・漫画を描いたりしながら、ゆるっと生息中。娘は、体力おばけ怪獣みーたん(6歳)。

まつざきしおりさんの記事一覧 v-right