まだまだ暑い日が続きますね。食欲不振になりがちなとき食べたい、辛いものや酸っぱいもの。カルディでみつけたおすすめ食材を紹介します。

index目次


9月に入っても暑い日が続きますね。暑いと食欲も落ちてしまいがち。そんなときに辛いものや酸っぱいものが無性に食べたくなったりしませんか。カルディで見つけた「辛い&酸っぱい食材」を使って、おいしいごちそうを作ってみました。

辛くておいしい!ハワイの定番料理「ガーリックシュリンプ」

まずはピリ辛だけれど、クセになる味!子どもたちも「辛いけどおいしい!」と食べていました。お酒をよく呑むパパにも好評。使ったのは「ガーリックシュリンプの素」。作り方はとっても簡単。エビにガーリックシュリンプの素を混ぜて焼くだけです。

今回は頭のついたボイルエビを使用しましたが、生のエビでもOK。頭はついていなくても、小さいエビでもOKです。

  1. エビにガーリックシュリンプの素を入れてしばらくおいておく
  2. 熱したフライパンにエビを入れる。焼き色がついたら、残ったタレをかけて数分焼いて完成
    少しピリ辛ですが子どもたちもご飯と一緒に食べていました。

にんにくたっぷり♪好きな具材でOK!「アヒージョ」

好きな魚介類やシーフードミックス、冷蔵庫の残り野菜などでもOK。今回はエビと冷凍イカ、きのこ類を合わせて作りました。

  1. スキレットやフライパンに具をすべて入れてアヒージョの素を入れる
  2. オリーブオイル(大さじ4)を入れて火にかける。今回はにんにくを2つ追加しました。グツグツして食材に火が通ったら完成
    カリカリに焼いたバケッドを添えて。バケッドにオリーブオイルを吸わせ食材をのせて食べると、さらにおいしいです!

何でも合う!あると便利な「ピリ辛エビ塩」「ライム胡椒塩」

こちらの塩コショウ!

今回はカリカリに焼いたチキンにかけて食べてみました。とっても合う!他にもパスタやラーメンなどにかけてもおいしく「味変」が楽しめると思います。

あると便利!何にでも合う酸っぱ「梅ソース」

酸っぱくておいしいものは食欲がなくても食べやすいですね。こちらは見つけた瞬間一目惚れ(笑)。パッケージもかわいいです。

中には二袋入っています。今回はオニオンスライスサラダにかけてみました。

かつお節も一緒に振りかけて食べました。いつもと一味違ったオニオンスライスサラダに大変身!

もう一袋はシンプルに冷奴に。

暑い日に出番の多い冷奴も、この梅ソースをかければ脱マンネリ!とてもさっぱり頂けました。

夏バテ防止にも!酸っぱくて少し塩っぽい「レモンウォーターパウダー」

最後はドリンクです。すぐに喉が乾いて、甘いジュースを飲むと更に喉が渇く…。でもこれならサッパリおいしい!子どもたちもにもおすすめのドリンクです。

一袋に4つ入っています。一袋を水500mlに溶かすだけ!

味はスポーツドリンクのような感じですが、甘くなく少ししょっぱい!でもこれがおいしいです。運動後などにもピッタリなドリンクだと思います。

食欲不振になりがちなとき、辛いものや酸っぱいものならおいしく食べられる!

この記事を書いたライター

ライター一覧 arrow-right
まつだひとみさん

中学3年生男の子、小学4年生の女の子、小学2年生の男の子、1歳の女の子の4人の子ども達の母です!
旅行やキャンプが好きです!年の離れた4人の子ども達のために美味しいご飯を作ることを日々目標にしています!

まつだひとみさんの記事一覧 v-right