リモートワークが中心の生活は早くも半年以上。環境を整えるためにリサーチして無印良品でそろえたものの中から、本当に買ってよかったアイテムを紹介します。

index目次

作業スペースには必要最低限のものだけ!が理想

在宅で仕事をするときは、みなさんどこで作業をしていますか。私は自宅のダイニングテーブルで作業を行っていますが、忙しくしていて整理整頓をおろそかにすると乱雑な机上になりがち…。

なるべくすっきりとした机で快適なリモートワーク生活を送りたい!と思い、無印良品で使えそうなアイテムをリサーチしてみました。

HugKumの記事を参考に、購入して実際に使ってよかったものを紹介します。

アクリル収納アイテムはインテリアの邪魔にならない

上記の記事でもさまざまなタイプが紹介されている「アクリル収納」シリーズ。今まで何度もアクセサリー収納や化粧道具の収納として購入したいと思いつつも、いつでも買える安心感から今はいいかな…と購入に至らず。

しかし、まさに今が買いどきでは!と思い、たくさんあるシリーズの中からリモートワークに役立ちそうなこちらの二つを購入して愛用しています。

アクリル仕切りスタンド 3仕切り

SNSなどでも使い方が話題になっていた「アクリル仕切りスタンド」。ノートパソコンを立てて収納する方法で活用しています。三列あるので、自宅のノートパソコンやタブレット、会社のノートパソコンの三台が並べられました。

「アクリル仕切りスタンド 3仕切り」1190円(サイズは2サイズありましたが小さい方を使っています)

ちなみに、マウスや充電器は無印の「TPUクリアケース」にまとめています。中身が見えるので出社するときにマウス忘れたー!を防げます。見た目もすっきりなのでバッグに入れていてもごちゃつきません。

「TPUクリアケース」390円。ミニカレンダーも無印のもの。高さ6cmほどの小ささで何も書き込めませんが日付の確認用に。このミニミニサイズがかわいいです

アクリルスマホ小物スタンド

会社のスマホと自分のスマホ、手前と奥に入れられるようになっているので、二台をまとめて置いておくことができます。このままコンセントの近くに持って行けばいいので充電もスムーズ。

「アクリルスマホ小物スタンド・小」690円。エアコンやテレビのリモコンなども入ります

アクリル収納シリーズ、とても気に入ったのでやはり化粧道具入れに引き出しタイプのも購入しようかと思っています!

参考▶【無印良品】アクセサリーケースの使い方実例|アクリルケース・ベロア仕切りの入れ方を検証!

「片面クリアケース」に文具をまとめる

「片面クリアケース ホワイトグレー」99円

“マスクケースとしても使える”と記事に書いてあったアイテム。確かに絶妙に横長なのがいいですよね。以前、子どもの三角定規入れにぴったりだと思い購入したことがありましたが、自分用にも再度購入。付箋やペンなどの文具を入れるようにしています。

「ステンレスランドリーバスケット」で見せる収納

「ステンレスランドリーバスケット・小」2990円

数年前に購入し、初めの頃は商品名の通りランドリーバスケットとして洗面所で使っていたのですが、洗濯機周りの収納を見直した際に行き場を失ったこの子。子ども部屋でぬいぐるみ入れに使用していましたが、おしゃれなのに見えないところに置いていてもったいない使い方でした。

冬小物入れに

作業していると足元に冷えを感じ、モコモコソックスやブランケットを使うことが増えてきたので、それらの一時置き場として利用しています。

ダイニングテーブル付近に置いておけば、さっと取り出せて、そして出したままでもおしゃれに見える!

リモートワーク中のひとりご飯にレトルトカレー

このリモートワーク中、本当にお世話になっている無印のレトルト。定番のバターチキンカレーや、グリーンカレーなどはもちろんのこと、パスタソースや「ごはんにかけるシリーズ」もいろいろと食べています(おやつも!)。ティーバックも充実しているので、これから冬にかけてチャイやハーブティーもいいですね〜。

ちなみに無印には「糖質10g以下のお菓子」もあるそうなので、次行ったときにチェックしてみたいと思います。

参考▶【糖質オフおやつ】をママライターが本音レビュー! コンビニで買える「SUNAO」や「ZERO」、無印スイーツまで

なんでも形から入るタイプなので、購入しても買っただけで満足して本当に使い続けるだろうか…と思ったけれど、何の不便も不満もなく毎日使っています。

無印のアイテムはシンプルだからこそ、いろいろな用途が発見できて面白いですね。HugKumの記事やいろいろな人のSNSを見て、さまざまなアイデアを見るのが楽しいなぁと改めて思いました。

リモートワークのアイテムに限らず、記事で紹介されていたキッチンスポンジや「アルミ洗濯用ハンガー」などの洗濯用品も気になる!これからもいろいろな面でお世話になります。

「HugKum」とは?

小学館の子育てサイト「HugKum(はぐくむ)」。小学館の幼児誌・学年誌『ベビーブック』『めばえ』『幼稚園』『小学一年生』や単行本に掲載された情報などをもとに、ママ・パパが、わが子と一緒に「やりたい」の種を見つけたり、子どもの夢を応援できるような、一歩先ゆく知育、科学、アート、スポーツ、食、エンターテインメントなどの最新情報をお届けするサイトです。

▶HugKumのサイトはここからCheck!

この記事を書いたライター

ライター一覧 arrow-right
しぶTさん

小3女子のママ。娘はすみっコぐらしにはまり中。ジャニオタで、好きなものはキスマイと餃子です。

しぶTさんの記事一覧 v-right