七五三シーズン到来!写真撮りやお祝いはすでに済ませることも多いかと思いますが、やはり11月にもお祝いしようかな?と思ってる人におすすめの水玉ちらし寿司。簡単なのにかわいらしくできるので子どもにも大好評!上にのせる具材は好きなものでOKです。

材料 4~5人分
ごはん
3合
寿司酢
3合分
キュウリ(寿司酢に一晩付けておくと◎)
1/2本
紫大根(寿司酢に一晩付けておくと◎)
1/4本
ミニトマト
3~4個
スライスチーズ
2枚
ハム
2枚
たくあん(あれば白と黄。2mm厚)
各3~4枚
あればイクラなど
少々

※上に乗せる具材は一例です。薄焼き卵やピンク系のお漬物(ショウガ・カブなど)もおすすめです!

作り方
所要時間20
STEP1
キュウリとトマトは薄めにスライスする。キュウリや紫大根は薄く切って寿司酢に一晩漬けておく
STEP2
1以外の材料を丸型で抜きます。キュウリやミニトマトの輪切りと同じくらいの直径だとそろってきれいです。わが家は、抜型を使っていますが、ペットボトルのキャップでも代用可能
STEP3
抜いたあとの周りの部分は刻み、ごはんと寿司酢と一緒に混ぜ合わせる
STEP4
器に3のごはんを入れ、上に丸く抜いた具材を乗せる
STEP5
乗せていく順はお好みですが、透け感のあるものを上に持ってくると重なっている感じが出て、きれいに見える。今回の材料ではチーズやキュウリ、ハムなどから飾る
STEP6
その上にたくあんなどの少し下が透けるものを飾り、最後にミニトマトを飾る
STEP7
さらにイクラで飾ると、キラキラ感がアップ!

キラキラ感がアップするのでイクラを使いましたが、もちろんなくてもOK! このお寿司を作ったあと、余っっていた材料で娘のお弁当も作りました。

トマトは切ると水気が出てしまうので、そのまま添えようと思ったのに忘れました。赤が入ると、さらに彩りが豊かになります。

上の写真では3色のミニトマトを使ってます

七五三やお誕生日などのお祝いごとにおすすめ!

この記事を書いたライター

ライター一覧 arrow-right
すなみかずみさん
プラチナライター

小5男子、小1女子、年少男子のママ。家族みんなが食いしん坊!酵母でパンを焼いたり味噌を仕込んだり「食べもの作り」が好きです!

すなみかずみさんの記事一覧 v-right