スーパーへ行く回数を減らすべく、まとめ買いを心がけているのですが保存が効くものを選んでいると同じような食材ばかりに…。そこで食材の保存について調べていると意外なものまで冷凍できることがわかりました。発見のあった食材を紹介します。

index目次

あれもこれも冷凍保存できる

スーパーへ行く回数を減らすべく、まとめ買いを今までよりもするようになったのですが、ニンジンやタマネギ、ほうれん草など王道の野菜しか冷凍したことがなく、「これって冷凍できないのかな?」とふと疑問に思うことが。

そこでHugKumの記事を参考に、食材の冷凍保存について調べてみることにしました。中でも発見のあった食材を紹介します。

ちくわの冷凍保存

ちくわは賞味期限とはいえ、できれば期限を切らしたくないですよね。今まであまり買う機会がなかったのですが、あるとき自分の中でちくわブームが到来。やたらと買っていた時期があったのですが、やはり飽きはくるもの…。

気づけば半分残したままの状態で期限を恥ずかしいほど切らしてしまったことがありました(ごめんなさい)。はなから冷凍保存はできないもの、と調べもせずに思っていたのですが、冷凍保存でもいけるらしい!参考にしたのはこちらの記事。

参考▶ちくわの冷凍活用術! 使い切れないときの便利な保存法&時短ワザをご紹介

ちくわは冷凍すると水っぽくなる…と言われているそうですが、冷凍に向き・不向きなちくわかどうかは原材料名をよく見ることがひとつのポイントになるそう。

たまに、魚の部分を補うために他の添加物(結着剤のようなもの)を入れたりする場合があります。その水分量の多さが、食味が悪くなる要因なのではないかと推測。

冷凍する場合は、“添加物の少ないものを選ぼう!”というのが、1つポイントです。

HugKumより引用

(ちくわにもそんな違いがあるとは…今までそんなに気にしたことがありませんでした!)。炒め物に入れてみたところ、私の舌ではそんなに気になりませんでしたよ!(笑)

画像はHugKumより お好み焼きにちくわもおいしそう♪

こんにゃくの冷凍保存の方法

こんにゃくを冷凍って…したことがないのですが、いかにも食感が落ちてしまいそうな食材ですよね!? でもその食感の変化を活かしたレシピもあるそうです。

参考▶こんにゃくは冷凍保存できる?まるで新常識!?冷凍こんにゃくをお肉代わりに使う上級テクとは

中でもびっくりしたのが、さらに冷凍に不向きそうな「糸こんにゃく」も、冷凍したものがお肉代わりになるとか!お肉のかさましに使えるそうで、ヘルシーな料理になりそうですね。

冷凍から解凍して調理するまでのポイントも書いてあるので、冷凍はできないもの、という先入観がなくなりました。面白い!

じゃがいもの冷凍保存

なんとじゃがいもも冷凍できるんですって…!切ったり、つぶしたりして冷凍するよりも「丸ごと冷凍」が一番食感を損わずに保存できるのだそうです。
参考▶じゃがいもって冷凍保存できるの? “食感を損なわない” 上手な冷凍方法とは

画像はHugKumより 解凍したじゃがいもは皮がするんとむけるそう

き、気になる…!じゃがいもは保存もきくので冷凍することはそんなにないかな?と思っていたのですが、じゃがいもの皮、むきたいためだけに冷凍してしまいそうです。

冷凍保存は向かない、となんとなく思っている食材も、適切な方法で冷凍保存・解凍を行うことでおいしさを保てたり、うまみがより感じられたりするものもあるのですね。

まずは食材を無駄にせず!おいしく最後まで食べられるように、食材の保存方法をもっと勉強しようと思います。

「HugKum」とは?

小学館の子育てサイト「HugKum(はぐくむ)」。小学館の幼児誌・学年誌『ベビーブック』『めばえ』『幼稚園』『小学一年生』や単行本に掲載された情報などをもとに、ママ・パパが、わが子と一緒に「やりたい」の種を見つけたり、子どもの夢を応援できるような、一歩先ゆく知育、科学、アート、スポーツ、食、エンターテインメントなどの最新情報をお届けするサイトです。

▶HugKumのサイトはここからCheck!

この記事を書いたライター

ライター一覧 arrow-right
しぶTさん

小3女子のママ。娘はすみっコぐらしにはまり中。ジャニオタで、好きなものはキスマイと餃子です。

しぶTさんの記事一覧 v-right