SNSで話題のスイーツが簡単におうちで作れちゃう!キラキラの宝石琥珀糖や子どもが大好きなイチゴ飴など、写真映え間違いなしのスイーツレシピを紹介します。出来上がりのインパクトも大!親子で楽しんで作ってみてくださいね。

子どもたちの間やSNSで反響を呼んでいる、見た目もインパクトがあって写真映えするスイーツ。自分で作るのは大変そうと思いがちですが、意外と簡単に作れちゃうんです。

今回はわが家で子どもたちと一緒に作ったスイーツを3つ紹介します。出来上がりを写真に収めるのをお忘れなく…。

宝石みたいでキラキラ。食べられる宝石琥珀糖

材料

  • 粉寒天…8g
  • 砂糖…600g
  • 水…400ml
  • 好きな味(色)のかき氷シロップ…好きなだけ

作り方

  1. 小鍋に水と粉寒天を入れて寒天を溶かす
  2. 寒天が溶けたら砂糖を入れる
  3. 砂糖を少し煮詰める(糸がひくくらい)
  4. 煮詰まったらバットに流す(何種類か作りたい場合は複数のバッドに分ける)
  5. かき氷のシロップを加える。マーブル模様にしたい場合はスプーンなどでかき混ぜる

  6. 冷蔵庫に入れてしっかり固まるまで待つ(常温でも固まります)
  7. 固まったら好きな形に切り分ける

  8. クッキングシートの上などに並べ、1週間ほど乾燥させたら出来上がり
  9. 瓶などに詰めるとかわいいです

子どもたちのテンションが一気にあがるイチゴ飴

材料

  • イチゴ…好きなだけ
  • 水…50ml
  • 砂糖…200g

作り方

  1. 小鍋に水と砂糖を入れる
  2. ぶくぶくしてきてもかき混ぜず、カラメルのようにあめ色になるまで待つ。その間にイチゴを竹串にさしてクッキングシートを用意しておく

  3. 煮詰まったら急いでイチゴを砂糖液にくぐらせる
  4. 砂糖を絡ませたイチゴをクッキングシートの上にのせて出来上がり(すぐに固まります)


    パリパリのおいしいイチゴ飴の完成!

見た目インパクト大!缶詰をそのまま容器に使うおもしろミカン缶ゼリー

材料

  • ミカンの缶詰…1缶
  • ゼラチン…5g

作り方

  1. ミカンの缶詰からシロップを50ccほど別の容器にとり、そこにゼラチンを振り入れる
  2. ゼラチンをレンジで温め溶かし、ミカンの缶詰に戻す
  3. 冷蔵庫で2時間以上冷やし固める
  4. 固まったらお皿にひっくり返して取り出して完成!
  5. うまくゼリーが出てこないときは缶詰の裏に缶切りで少し穴を開けるとスルリと出せます

    難しい工程はなく、簡単におもしろいおやつが子どもと作れちゃいます。家にいる時間が長いからこそ、お子さんと一緒に作ってみてはいかがでしょうか。

この記事を書いたライター

ライター一覧 arrow-right
まつだひとみさん

高校1年生男の子、小学5年生の女の子、小学3年生の男の子、2歳の女の子の4人の子ども達の母です!
旅行やキャンプが好きです!年の離れた4人の子ども達のために美味しいご飯を作ることを日々目標にしています!

まつだひとみさんの記事一覧 v-right