/ 2021.08.05

カルディには人気のサバ缶からごはんのお供にピッタリのアイテムまで、おすすめの缶詰・瓶詰めがたくさんあります。缶詰も瓶詰めもストックしておいたらとっても便利。一度は食べてみてほしい13品を紹介します。

index目次

カルディと言えばこれ!「定番のサバ缶」って?

「サバの水煮缶」189円(購入価格)

カルディオリジナルのかわいいパッケージのサバの水煮缶。国産さばをシンプルに塩味の水煮にしたものです。シンプルで、魚臭さもあまり気にならず、料理にも使いやすいところもポイントです。

そのままでももちろんおいしいのですが、耐熱容器に移してピザ用チーズとパセリをのせてこんがり焼いたり、缶汁ごと炊飯器で炊きこんだ炊き込みご飯や、カレーに入れるのもおすすめです。

サバ缶アレンジ 炊き込みご飯

サバ缶を丸ごと使う、炊き込みご飯
  1. 米3合を洗って水をきり、サバ缶の汁、酒大さじ2、みりん大さじ2、しょうゆ大さじ3を入れて水を炊飯器の3合の目盛りまで入れ、軽く混ぜる
  2. サバの身をほぐしてのせ、お好みでささがけにしたごぼう、細切りにしたしょうがを入れて炊飯する
  3. 炊きあがったら全体を混ぜてできあがり!

オリジナル以外のサバ缶ではコレがおすすめ!

マルハニチロ「ラ・カンティーヌ 鯖フィレ」367円(購入価格)

きゅっと身のしまった鯖フィレのオリーブオイル漬けは、そのまま食べても、サンドイッチやサラダなどに使ってもおいしい!皮がなく、お魚が苦手な人もツナ感覚で食べられるのではないでしょうか。ちょっとお高いのと、缶がかわいすぎるので使うのにちゅうちょしがち。コスパで言ったらやはりオリジナルサバ缶に軍配があがるかも?

アレンジ不要!オトナ味のサバ缶2種

「サバカレー」308円(購入価格)

スパイシーなオリジナルカレー味サバ缶は、これだけで十分な存在。他にもカルディで人気の「ハリッサ」ソースと合わせた「ハリッさば缶」308円(購入価格)もあります。そのままご飯にかけておいしく食べられます。どちらもけっこう辛めなので大人のランチや、おつまみなどにおすすめです。

他にもあるよ!オリジナル魚缶

「さけの中骨水煮」198円(購入価格)

ホロホロに柔らかい中骨入りの鮭の水煮は、成長期の子どもにも、イライラ気味の母にも必要なカルシウムが期待できそう。炊き込みご飯や、鮭フレークにしておにぎりなどにも使えます。鮭フレークを買うと少量でいいお値段なので、お得かも!?

店頭でお出迎えしてるかも!濃厚トマト缶

(右)「ラ・プレッツィオーザ ダイストマト缶」98円/(左)「冷たいトマトパスタソースの素」120円(共に購入価格)

カルディの人気商品であるトマト缶。普段も100円しないお値段であるのに、さらにセールになっていることが多いように感じます。セールになっているときは店頭に積まれていることも多いので、お店に入る前に要チェックです!

味が濃いと評判のトマト缶は煮詰めてソースにし、パスタやピザソースにするもよし、チキンソテーにかけるもよし!煮込み料理にも大活躍です。私はダイスを購入することが多いですが、ホールもありますよ。

最近ではこのダイストマト缶と混ぜるだけで完成しちゃうパスタソースの素まであるんです。これは画期的アイテム!

混ぜるだけでおいしい冷製パスタができる幸せ(写真ではトマト缶、ソースの素、ツナ缶を混ぜています)

ごはんが進むこと間違いなし!の瓶詰め4選

左から「会津天宝肉みそ」237円/「いぶりがっこのタルタルソース」 429円/「食べるラー油」354円/「会津天宝ねぎみそ」237円 ※すべて購入価格

カルディオリジナルのいぶりがっこのタルタルソースは、これを楽しむために苦手なフライを作りたくなるほどのおいしさ。もちろん野菜にディップとしてつけたり、パンにぬったりするのもおいしい!そして白飯にも…!

「ご飯にタルタルソース?」と思われそうですが「いぶりがっこ」ですからね!ご飯とも相性がいいはずです(いぶりがっこは秋田地方の伝統的漬物。干し大根をいぶしたものを漬物にするそうです。干し大根の燻製のお漬物、といったイメージでしょうか)。

食べるラー油は辛さ控えめなので、わが家はこどもも大好き。冷ややっこにかけたり、これまたごはんにかけて楽しみます。

会津天宝のみそシリーズは白いご飯や、おにぎりなどに。中に入れ込んでもおいしいけれど、外にぬって焼いて食べるのも格別です。会津天宝はその名の通り福島県会津若松市にある会社の商品です。ご当地メーカーのおいしいものが買えるというのもカルディの魅力ですね!

タルタルソースがシリーズ化!?さらにタルタル3種!

「しば漬けのタルタルソース」429円/「わさびのタルタルソース」429円/「らっきょうのタルタルソース」354円 ※すべて購入価格

いぶりがっこのタルタルに続け?新しいタルタルソースを発見!

しば漬けのタルタルソースは、きゅうりのしば漬け入り。通常のタルタルソースにはきゅうりのピクルスが入っているので、これが一番「タルタルソース」!という感じがします。色がきれいなのでそのままサンドイッチにしたり、ゆでたまごをつぶして和えてもいいですね。

わさびのタルタルソース、これがわが家では人気ナンバーワン。ピリッと辛いワサビが効いています。らっきょうのタルタルソースはクリーミーなベースにシャキシャキ感が楽しいらっきょうがアクセント。うーん、これは揚げものに合う!

ついつい買いすぎても日持ちするから大丈夫!?

保存がきいて、開けてすぐ食べられる缶詰や瓶詰めはかなりお役立ちアイテム。カルディに行くとついついトマト缶と魚缶は買い物かごに入れちゃいます。これらはストックしておくと本当に便利!特に魚は自分で生から調理すると手間がかかるし魚臭さが気になってしまうので大変重宝しています。

缶詰や瓶詰めは重いのが難点ですね(笑)。そんな人はオンラインストアを上手に使うという方法もありますが、やっぱり店内を回りながらお買い物するのが楽しいんですよね…。

早くサービスのコーヒーを飲みながら店内をウロウロできる日が戻ってきてほしいものです。カルディにはオリジナルからご当地物までいろいろな缶詰め&瓶詰めが揃うので、ぜひお気に入りを見つけてくださいね。

この記事を書いたライター

ライター一覧 arrow-right
すなねっこさん
プラチナライター

中2男子、小4女子、小1男子のママ。家族みんなが食いしん坊!酵母でパンを焼いたり味噌を仕込んだり、趣味は「食のDIY」!

すなねっこさんの記事一覧 v-right