ヘルメット奮闘記・序章。気がつけば形ヘンだよ双子の頭(字余り)

こんにちは。けろまいまいこです。まず初めにお伝えしておきたいことがあります。今回から複数回に分けて、双子の頭の形の矯正エピソードをお送りしていくつもりなのですが、これは病気の治療ではありません。

病気や障害由来ではない、頭の形の多少の歪みは子どもの発達や健康に影響を与えるものではありません。なんとういか、見た目のバランスを整えて困ることはないだろう、という程度の気持ちで始めたものです。以上ご理解のうえ、個人の子育て記録としてお楽しみください♪

頭の形、歪みすぎ…?

さて漫画のとおりわが家の双子は向き癖がきつく、生後5カ月ごろにはもう凄まじいゆがみようになっていました。特にたろ太。なんとか反対側を向かせてバランスをとらせようとしても一瞬でグリンっ!と元の方向を向いてしまうので他の施しようもありませんでした。

なぜここまでになってしまったかというと…。正直、前から気づいてたんですよ。双子がわが家にやってきて少したったころから、なんか同じ方向ばっかり向いてるな〜って…。でも、いちいち直しにいくのが面倒だったんです。

いや、言い訳させてください。ホントあの頃は眠くてしんどくて…せっかく寝たのに頭の向きを変えたらまたら起きてしまう…それは困る。ちょっと休ませてくれ。あっまた同じ方向むいてる。あぁでも立ち上がるのがしんどい。寝かせて。などなど思いながら放置しているうちに、みるみるゆがみは大きくなってしまったのです。

後悔先に立たず!

あの頃に戻れるなら、きちんと双子が向く方向をこまめに直してあげられ…ないでしょうね〜。きっと。過去に戻っても面倒くさいものは面倒くさいし、疲れてるもんは疲れてるんだから。そんなわけで、しばらくヘルメット奮闘記をお送りします。

この記事を書いたライター

ライター一覧 arrow-right
けろまい まいこさん
絵日記・漫画家

なんとなく適当に生きている主婦。特技はゴロゴロすること。苦手なものは家事全般。同い年の夫&4歳の長女&0歳の双子との日常をゆるゆるお届け。転勤族の妻。

けろまい まいこさんの記事一覧 v-right