/ 2021.07.20

カルディを見かけるとつい立ち寄ってしまうフードスタイリストの私が、冷凍庫に常にストックしておきたいカルディの厳選5品を紹介します。どれもおいしくてすぐ売り切れてしまうので要チェック!

index目次

カルディの冷凍パン・スイーツおすすめ


コーヒーと輸入食品のワンダーショップ「カルディコーヒーファーム」。コーヒーをはじめ輸入食品やキッチン用品、酒類など豊富な品揃えが魅力ですが、冷凍食品も取り扱っているのをご存じですか?

賑やかな商品棚に目を奪われ、見過ごしてしまいがちな冷凍庫。よく見るとこちらも幅広い品揃えで、ロングセラー商品も多くリピート率も高いそうですよ!

マリトッツォ

「マリトッツォ」270円

2021年のトレンドグルメとして注目されている「マリトッツォ」。ローマの伝統的な菓子パンで、朝食にカプチーノと一緒に食べるのが定番。

丸いやわらかいパンに、こんなに!?というくらいク生クリームをたっぷりサンド。クリームは甘さ控えめで軽く、オレンジピールが効いていて爽やかな味わい。ふんわりなめらかなパンと相性抜群です。あまりの人気で売り切れ続出らしいので、見かけたら即購入して!

▶公式サイトで見る

シナモンロール

「シナモンロール」259円

プライベートブランド「カルディオリジナル」の1つで、2013年から販売しているロングセラー商品。私の中で定期的にマイブーム期が到来するカルディの「シナモンロール」。

食べるときは自然解凍または電子レンジで加熱。自然解凍だと1時間近くかかるので、待ちきれない私はお皿にのせて電子レンジ加熱をしています。

チーズフロスティングがたっぷりかかっているところがたまらない。

子どもも大好きなスイーツです。

▶公式サイトで見る

セリ・エキスキーズ カヌレ

カヌレはフランス伝統菓子。表面に薄くかかったカラメルの歯ごたえと、もっちりとしてラム酒とバニラがしっかりと効いている生地がおいしい逸品です。自然解凍でも電子レンジ解凍でもOK。

自然解凍は表面のパリパリ感があり、電子レンジだとやわらかくもっちり感があります。個人的には電子レンジで解凍後、少しだけトースターで焼くのがおすすめ。ちょっと手間がかかるかもしれませんが、表面はパリッ、中はとろけるもちもち食感となり最高です!

▶公式サイトで見る

銅板焼ホットケーキ

「銅板焼ホットケーキ」

カルディの冷凍コーナーでロングセラー商品のひとつ、昔ながらの素朴なホットケーキ。見た目は薄めですが生地はふっくら、ほんのり甘く素材そのもののおいしさが際立つ優しい味わいです。

1袋2枚入りで重なって入っていますが、簡単に剥がせるので小腹が減ったとき1枚だけ温めることもできますよ。

電子レンジでもトースターでも調理が可能。電子レンジならふわっと、トースターならカリッと仕上がり、どちらもおいしいです!

オスカーモンド クロワッサン

「オスカーモンド クロワッサン 5p」537円

フランスの発酵バターを使った冷凍クロワッサン。焼く前の状態で冷凍されているため、おうちのオーブンで焼きたてを楽しめます。

焼き始めるとふわっとバターの香りが広がり、気分もあがります。外側はサクッ、中はしっとりバターの風味がよく、とても冷凍パンだとは思えない本格的な味に驚きます。袋を開けると薄く小さいですが、2.5倍くらいの大きさに焼きあがります。

解凍してから焼くのですが、常温で30分以上置くと生地がダレてしまうので要注意。

▶公式サイトで見る

冷凍庫にストックしておきたいイチオシの5品を紹介しました。朝ごはんにはもちろん、おやつや小腹が空いたとき、冷凍庫にストックしておくと便利な冷凍食品。わざわざパン屋さんに行かなくても本格的な味をおうちで楽しめます。

どれもクオリティが高く冷凍食品とは思えないくらいのおいしさで、お値段もお手頃でコスパが良い!是非試してみてくださいね。

※商品は2021年6月のものであり、変動する可能性があります。また、在庫には限りがあり、現在は取り扱いがない場合があります

この記事を書いたライター

ライター一覧 arrow-right
田村佳奈子さん

フードスタイリスト、フードコーディネーター、フードアナリスト Web、雑誌、ドラマなどのレシピ開発やスタイリング、フードコーディネーターとして活動中。

田村佳奈子さんの記事一覧 v-right