index目次

はじめに「杉並アニメーションミュージアム」とは

「杉並アニメーションミュージアム」はアニメのまち・杉並にあります。日本のアニメの歴史やこれからのアニメが総合的に紹介されていて、簡単にいうと「アニメに関わることが知りたかったらここへ行ってみよう」っていう施設(ざっくり。笑)。2005年3月にオープンし、老若男女さまざまな世代に親しまれている施設です。しかも入場無料で楽しめるんです!!

JR中央線 ・東京メトロ丸ノ内線「荻窪」駅・JR中央線「西荻窪」駅・西武新宿線「上井草」駅・西武池袋線「石神井公園」駅からそれぞれバスが出ています。

エレベーターを降りるとハクション大魔王とちびまる子ちゃんがお出迎え!

中央の丸い柱にはアニメ作家さんや声優さんなどたくさんの人のサインがあります。

アトムやカールおじさん、オバケのQ太郎など知っているキャラクターがたくさん

映画デビューにもおすすめ。アニメシアターで映画を見よう(もちろん無料)

まず行く前にチェックしていただきたいのがアニメシアターの上映スケジュール。アニメシアターでは1日に4本の作品を上映しています。子どもの見たい作品に合わせて到着時間を決めるといいと思いますよ。上映スケジュールは公式ホームページに掲載されています。

席は自由席。上映の10分前から入場可能。予約不要です

20分~30分ほどの作品が多く、万が一途中でぐずってしまってもすぐ外に出ることができます。映画デビューの子どもにもおすすめです

これは貴重 アフレコ体験をしてみよう

自分の声ってどんな声?なかなか聴く機会ってないですよね。杉並アニメーションミュージアムの人気コンテンツ「アフレコ体験」で声優さんになりきってみましょう。

アフレコ体験ブース

4作品から好きなものを選びます。私は娘と「鉄腕アトム」を選びました。私がアトム、娘がウランちゃん役です。声をばっちり合わせるのって難し~。

録音した声は後から聴くことができます。自分の声って改めて聴いてみると変な感じ

ほかにも効果音をつける編集などなかなか体験できないことができます。娘は大喜びで「もっとやりたーい!」と言っていました。

アニメーション体験とトレース体験

娘が一番楽しんでいたコーナーを紹介します。

1.デジタルワークショップ

パソコンを使用して色塗りや編集などのアニメ制作体験をすることができます。今の子は何も教えなくてもスイスイと自分で遊んでいました。

しばらく一人で集中して作業していました

2.トレース体験

杉並区のマスコット「なみすけ」やアニメキャラクターなどの見本が置いてあり、トレースを楽しむことができます。娘と一緒になってはまってしまいました。

光のつく本格的なトレース台

子ども用に動物などの簡単な絵も用意されています。

「これがいい」と娘も難しいものにチャレンジ。ここでも集中していました

娘は15分ほどで完成。私もかなり集中してしまいました。大人の塗り絵が流行っている理由がわかりました。これは楽しい!

完成品。上が娘の作品。なかなか上手にできました

期間限定の企画展に注目

今まで紹介したのは常設コーナー。季節ごとに変わる企画展にも注目です。2018年1/14(日)までは女の子に大人気「アイカツスターズ!」の企画展が開催中です。

©BNP/BANDAI, DENTSU, TV TOKYO

大型スクリーンに映し出されるミュージックビデオやスタンプラリー、パネルなどが展示されています。キラキラの世界に女の子なら大喜びのはず。

過去には「ちびまる子ちゃん」や「少年アシベ」などぎゅってママ世代が楽しめる企画展などの開催もありました。スケジュールはオフィシャルホームページで確認してくださいね。

周辺のおすすめ施設

アニメーションミュージアムと一緒に楽しみたいほかの無料スポットを紹介します。

桃井原っぱ公園

アニメーションミュージアムから徒歩すぐ。広大な芝生の公園。遊具はありませんが、かけっこや鬼ごっこなど思いっきり遊ぶことができます。

クイーンズ伊勢丹 杉並桃井店

こちらも、アニメーションミュージアムから徒歩すぐ。遊び場ではありませんが、キッズチェアや絵本のあるモスバーガーが入っています。お昼ごはんや休憩に使えます。

タウンセブン屋上

荻窪からアクセスする人におすすめ。荻窪駅直結のタウンセブンの屋上は無料の遊び場。芝生の上に大型遊具があったり、中央線を上から見ることができるスポットがあったり楽しめますよ。

上井草駅前のガンダム像

上井草からアクセスする人におすすめ。上井草駅南口にはガンダムの像があります。下り方面から来る人は降りた改札と反対側になりますので、お見逃しなく。

上井草スポーツセンターこどもの広場

上井草駅から徒歩5分ほどのところにある上井草スポーツセンターには無料で遊べるこどもの広場があります。滑り台や大きなブロックがあって楽しめます。未就学児童が対象のスポットです。

まとめ

「杉並アニメーションミュージアム」は、ほかにもアニメの歴史や制作過程が分かる展示、DVDや書籍を見ることができるアニメライブラリーなどがあり、子どもから大人まで楽しむことができる施設です。

子どもと一緒に楽しむのであれば所要時間は2時間程度かなと思います。「周辺のおすすめ施設」でも紹介した施設と一緒に1日のお出かけプランを作ってみてくださいね。

都内の穴場スポットで大人も子どももアニメの世界にどっぷりはまろう!

施設情報(アクセス・サービスなど)

公式サイト 杉並アニメーションミュージアム
※最新の情報はこちらで確認を
おすすめ年齢 3歳~大人まで
アクセス JR中央線 ・東京メトロ丸ノ内線「荻窪」駅・JR中央線「西荻窪」駅・西武新宿線「上井草」駅・西武池袋線「石神井公園」駅の各駅からバスを利用

この記事を書いたライター

ライター一覧 arrow-right
ひいろあいこさん

6歳と3歳の2児のママです。趣味は旅。今まで20カ国ほど旅してきました。育休を利用して旅行業務取扱管理者資格を取得。

ひいろあいこさんの記事一覧 v-right