ここ数年人気のイタリア系スイーツ! カッサータもその一つで、これからの季節にうれしいひんやりアイスデザートです! 基本的に混ぜて冷凍庫で冷やすだけで簡単に作れるので、明日のおやつにいかがですか?

これからの時期におすすめ! ひんやり簡単なアイスデザート


コンビニなどの取り扱いもあり、最近話題のスイーツ「カッサータ」。イタリアのお菓子で、リコッタチーズや生クリームを使ったクリームにドライフルーツやナッツを混ぜ込んで、冷凍庫で冷やし固めたアイスデザートです。今回はリコッタチーズの代わりに手に入りやすいクリームチーズを使います。また、生クリームは高価なうえに泡立てるのが手間なので使わず、代わりの素材を使った、より簡単に作れるレシピを2種類紹介します。本来の作り方や材料とは違いますが、わが家の子どもたちに人気のおやつです。お好みのベースに、お好みの材料を混ぜ込んで、楽しんでみてくださいね!

クリームチーズ+マシュマロで作るカッサータ風デザート

生クリームを泡立てる代わりに、マシュマロを使って手軽に!

材料

  • クリームチーズ…100g
  • マシュマロ…60g
  • 牛乳…50㏄
  • ドライフルーツ…50g
  • ナッツ…20~30g
  • クッキー(くだいておく)…20~30g

※今回のレシピでは牛乳パックを型にして作っています
パウンドケーキ型(18㎝)で作る場合は材料を倍にしてください

作り方

  1. クリームチーズを耐熱ボウルに入れ、レンジで20~30秒加熱し、やわらかくする
  2. もう一つの耐熱ボウルにマシュマロと牛乳を入れ、レンジで20~30秒加熱しよく混ぜてマシュマロを溶かす
  3. 1のボウルに2のマシュマロと牛乳を少しづつ入れてそのよく混ぜる
  4. ドライフルーツやナッツ、クッキーなどを入れて軽く混ぜ合わせる
  5. 牛乳パックの型に入れ、あら熱が取れたら上部をおおって冷凍庫で冷やし固める
  6. 高さ15㎝くらいに切っています。レシピの量を入れると、7~8㎝くらいの高さになります。
    角をキッチンバサミで切り、折ってふたの代わりにしています

クリームチーズ+水切りヨーグルトで作るカッサータ風デザート

生クリームの代わりにヨーグルトを使うのでヘルシー!

材料

  • クリームチーズ…100g
  • 水切りヨーグルト…100g(200gのヨーグルトを一晩水切りすると約100gになります)
  • 砂糖…40g
  • ドライフルーツ…50g
  • ナッツ…20~30g
  • クッキー(くだいておく)…20~30g

※今回のレシピではヨーグルトの容器を型にして作っています
パウンドケーキ型(18㎝)で作る場合は材料を倍にしてください

作り方

  1. クリームチーズを耐熱ボウルに入れ、レンジで20~30秒加熱してやわらかくし、砂糖を加えてよく混ぜる
  2. 1に水切りヨーグルトを加えよく混ぜる
  3. ドライフルーツやナッツ、クッキーなどを入れて軽く混ぜ合わせる
  4. ヨーグルトの容器に入れ、あら熱が取れたらふたをして冷凍庫で冷やし固める
  5. ふた付き容器なので便利です!

ドライフルーツはミックスが便利!

富澤商店で購入したドライフルーツミックス

切り口がカラフルでかわいくなるドライフルーツのミックスタイプがおすすめです。もちろん好きなものを少しづつ混ぜてオリジナルのドライフルーツミックスにしてみても!

冷凍庫に
アイスデザートがあると思うと
今日も一日がんばれる!

この記事を書いたライター

ライター一覧 arrow-right
すなねっこさん
プラチナライター

中3男子、小5女子、小2男子のママ。家族みんなが食いしん坊!酵母でパンを焼いたり味噌を仕込んだり、趣味は「食のDIY」!

すなねっこさんの記事一覧 v-right