テレビにエアコンに…。たとえひとつやふたつでも、リモコンってテーブルの上に置いておくと邪魔になりますよね。飲み物をこぼしたときはリモコンが壊れる危険性も!そこで、わが家では100均グッズを使ってリモコンを壁に収納しています。

index目次

ウォールポケットで収納

まずはダイソーで購入したナンバー付きのポケット。ここにはテレビ・照明・エアコンの3つのリモコンを入れています。

番号が書いてあるので子どもでもリモコンの区別がつきやすいですよ。

「エアコンのリモコン取って~」と言っても分からないかもしれませんが、「3番のリモコン取って~」と言えば子どもも理解しやすくなります。動物の絵を紙に書いてクリップで挟んでアレンジするのもオススメです。

壁に掛けてあるので邪魔になりません

ポケットにグリーンを差し込めばインテリアにも馴染みやすくなります。生活感のあるリモコンですが、おしゃれ感が少しアップ。リモコンの種類が多い場合は、ポケットの数が多い物を選んでも◎

スマホ用スピーカーで収納!?

こちらはセリアで購入した「スマホ用スタンド&スピーカー」

以前は普通にスピーカーとして使用していたのですが、実はこれ、リモコン収納にもなるんです!

スピーカーには照明のリモコンがぴったり。

わが家は玄関から部屋に入ってくると、電気のスイッチが遠いところにあるんです。なので、玄関に繋がるドアのすぐ横にスピーカーを設置してリモコンを置いてみました。

このように穴が空いているので、フック式の画びょうで吊るすことが出来ちゃうんです。賃貸の場合、壁に穴が空けられないので照明のリモコンは置き場所に困ることも多いと思いますが、手軽にポンッと収納できるスピーカーもオススメですよ。

壁を使って収納美人に

散らかりやすいリモコンも、壁をうまく使えばキレイに収納することが出来ます。子どもでも分かりやすく、取りやすい工夫をすれば、家族みんなで「物の住所」を把握できちゃいますね。100均アイテムを活用して、スッキリ空間を目指しましょう!

この記事を書いたライター

ライター一覧 arrow-right
ちびかおりさん
プラチナライター

夫婦+6歳娘の3人家族。家族みんなが使いやすく・片付けやすい収納、過ごしやすい空間を作る工夫を心がけています。機能的な収納を考えるのが趣味です。

ちびかおりさんの記事一覧 v-right