栄養豊富な高野豆腐を焼いてラスクにしました。甘くてポリポリとした食感が大人気の、大人にもオススメのおやつです。(6枚当たり/78kcal、たんぱく質3.6g、脂質4.1g)

材料 約60枚分
高野豆腐
4枚
A
砂糖(今回はきび砂糖を使用)
30g
バター
10g
牛乳
15g
B
砂糖(今回はきび砂糖を使用)
30g
バター
10g
牛乳
15g
ココア
5g

作り方
所要時間35
STEP1
高野豆腐を水で戻して、よく絞り、2mmくらいの厚さにカットする。なるべく薄い方が良い
STEP2
A、Bともに、各材料を合わせて別々の耐熱の容器に入れる。電子レンジにかけ(500W、40秒)よく混ぜる
STEP3
ビニール袋を2枚用意し、それぞれに2を入れる。その中にカットした高野豆腐を2枚分ずつ入れる
STEP4
ビニール袋に入れたら、よく染み込むようにギュ~っと押しながら、染み込ませる。空気を抜いて5分ほどそのままにする
STEP5
天板にクッキングシートをしき、3を並べる。160度に余熱したオーブンで20分~25分焼く※オーブンによって焼き上がりが違うので、20分たったら一度チェック。中央部分が焦げやすいので途中でホイルをかぶせたりして調整を
STEP6
焼き上がった後、5分ほど冷まして「カチカチ」になっていれば出来上り♪「ふわふわ」していたらオーブンで5分ほど追加焼きを

レシピエピソード

高野豆腐を使ったお菓子です。煮物だとパサパサして食べにくいのですが、このレシピはパリパリ食感で高野豆腐と気付きません!

「カチカチ」に焼き上げると、パリパリ食感になります。少し焦げ目がついてるのもおいしいですよ。

高野豆腐なので、一緒に飲み物を飲みながら食べてください。食べ過ぎるとお腹がいっぱいになってしまうので気を付けてくださいね!子どもだけでなく、大人の健康おやつとしてもおすすめです。是非お試しください!

この記事を書いたライター

ライター一覧 arrow-right
小林 翠さん
専門家

保育園栄養士、幼児食アドバイザー、インナービューティーダイエットアドバイザー。7歳と5歳の子を持つワーキングマザー。

小林 翠さんの記事一覧 v-right