お花やグリーンのあるインテリアはとっても素敵。でも子育て中やペットがいる環境ではなかなか本物は飾れません。そんなとき活躍するのがフェイクグリーン&フラワー!格安で手に入る100均を活用。商品ごとのおすすめの飾り方も紹介します。

index目次

初心者でも使いやすい!フェイクグリーン

左:セリアのハートカツラバイン&リーフパイン/右:ダイソーのグリーンガーランド

わが家で多用しているこちらのフェイクグリーン。この2つはたくさんある100均フェイクグリーンの中でも、使いやすさが抜群です。

芯がとても柔らかいので、巻きつけたり曲げたりするのがとっても楽チン!もちろんリアリティもあるので安価なものにはとても見えません。

イエロー系の造花は馴染み良し

オシャレなはずのお花が、インテリアを壊してしまっては本末転倒。他のカラーとの相性を考えるとイエロー系が馴染みやすいです。写真のイエロー造花は全てダイソーのもの。

ダイソーの造花はサイズから形まで種類がとっても豊富で、これから選ぶ人には是非チェックしてもらいたいお店です。

まるで本物?ヴィンテージフラワー

こちらはダイソーの造花です。ドライフラワーそのもの!インテリア好きならひとつは飾りたいドライフラワーも、100均で手に入っちゃうんです。カラーもピンク、ブルー、オレンジ等豊富。

本来の形に近い飾り方で自然さを

アイビーやシュガーバインは巻きつける、垂らす。ヴィンテージフラワーは、本来のドライフラワーのように吊るすとオシャレ感がアップします。

ハッキリした色のお花はお気に入りの花瓶に入れるなど、植物本来の飾り方を意識すると造花もフェイクグリーンも素敵なインテリアになります。

この記事を書いたライター

ライター一覧 arrow-right
asuka__naさん

3歳の男の子、黒ねこ、うさぎのママをしています。100均とホームセンター巡りが趣味で、夫婦でDIYしながら家族がくつろげるお家作りをしています。

asuka__naさんの記事一覧 v-right