冷蔵庫にあまり食材がない。だけど雨続きで買い物に行くのも面倒…。そんなときのために、買い置きの缶詰やパスタを活用してささっとできる2品をご紹介します。乳製品・卵・小麦を使わないレシピです。


缶詰は普通のスーパーで手に入るものです。パスタは米粉のパスタやマカロニがあり、アカチャンホンポで買いました(同店はアレルギー対応の食材が割とよく揃っています)。もちろん小麦のパスタやほかの麺を使ってもOKです。手軽なレシピですのでぜひお試しくださいね。

ツナトマトパスタ

材料 2人分
タマネギ
1/2玉
しめじ
1/2株
ツナ缶
100g
トマト缶(ダイス)
半分
米粉パスタかマカロニ
180g
オリーブオイル
適量
トマトケチャップ
大さじ1/2くらい
塩・こしょう
少々
パスタのゆで汁
大さじ1
作り方
所要時間15
STEP1
湯を沸かし、パスタを表示時間通りにゆでる。タマネギは薄めにスライスする。しめじの石づきを切り落とし、小さく分けるか刻む。ツナ缶のオイルを切っておく
STEP2
大き目のフライパンにオリーブオイルを入れ、タマネギを炒める。だいたい火が通ったらしめじを入れさっと炒める
STEP3
2にトマト、ツナ、パスタのゆで汁を加えて5分ほど煮る。ケチャップ、塩・こしょうで味をととのえる。ツナ缶の味によって調整してください
STEP4
ゆで上がったパスタを3のフライパンにいれ、ソースとよく絡める。米粉の麺はもちもちしてくっつきやすいので、ここでよくからめた方が食べやすい

コーンポタージュスープ

材料 2~3人分
コーンクリーム缶
1缶
豆乳
200cc
50cc
A
コンソメ顆粒
小さじ1
(お好みで増減してください)
塩・こしょう
少々
作り方
所要時間5
STEP1
小鍋にクリームコーン缶をあけ、水を足して沸騰するまで温める。焦がさないように、必ずかき混ぜながら温めて
STEP2
豆乳を加える。沸騰させると分離してしまうので気を付け、沸騰直前までかき混ぜながら温める
STEP3

Aで味をととのえる。好みでクルトン、パセリ、粒のコーンなどを加えても

ほぼ温めるだけの手軽さなので、朝食にもおすすめ

この記事を書いたライター

ライター一覧 arrow-right
りちママさん

関西人。食物アレルギーあり・食いしん坊の11歳娘と、アレルギーなしの同じく食いしん坊な6歳息子がいます。アレルギー関係なく、みんなでおいしく食べられる食事とおやつを日々探求中。おいしいもの、シェアしましょう!

りちママさんの記事一覧 v-right