始めよう!と思ったら。その2。

この記事は、作り置き、ちょっとやってみようかな…とお考えの方に向けて、作り置きを始めるにあたって踏まえておくとよさそうなポイントについてまとめる第二弾です。

作り置きを始めようと思ったときには、大きくわけて次の2点を踏まえておくことがおすすめです。1点目は「作り置きの準備その1」として前回の記事にまとめました。2点目がこの記事です。

1、保存容器をそろえる。
ひとつの例として、私が愛用している保存容器について書いたのが前回の記事でした。

2、くさらせない工夫を知る。
せっかく作った作り置きおかずをだめにしてしまったり、そのことで家族の健康が脅かされるようなことは絶対に避けたいですよね。そのために私がやっている工夫を、この記事でご紹介したいと思います。

ただしここで書いていることはあくまで素人なりの工夫にすぎません。専門家の方の書かれたものもぜひ参考になさり、家族の健康を守るためにご自身で管理をなさってください。本記事の文末に、参考になるサイトのリンクも掲載しています。

(1)調理中は清潔を保とう。

まずは調理中から悪い菌がつくことのないよう、こんなことに気を付けています。


★手を清潔に。
調理の前、また調理中でも生のお肉やお魚を触った後など、何度も手を洗います。その時便利なのが、台所に無香料のハンドソープを置いておくこと。無香料なのですぐに食材に触れてもにおい移りなど心配する必要はありません。

また、1週間分のおかずを作るときにはゴム手袋をします。これはもともと手荒れ防止のために始めたことですが、清潔を保つ効果ももちろんあると思います。使っているのは、冒頭の写真の、クイン「天然ゴム手袋」。手に密着して、素手と感覚が変わらないこと、またパウダーフリーなので食材への影響もないことが気に入っています。


★まな板を清潔に。
まな板も菌の温床になりやすいところだそうです。なのでこんなことをしています。
・まず野菜をまとめて切って、そのあと生肉や生魚を切る。
・洗うときはすべての面を洗う。裏面や、側面も菌がつきやすいそうです。
・洗ったらペーパータオルで拭き、立てて乾かす。


★アルコール消毒のすすめ。
特に夏場、おかずの傷みやすさが気になる季節には、容器やまな板などをシュッとアルコール消毒します。直接食品に吹きかけても大丈夫な、拭き取りのいらないものが便利です。

私が使っているのは冒頭の写真の、ドーバー酒造「パストリーゼ77」。消毒だけでなく、ガス台の油汚れや冷蔵庫の中などのお掃除にも使えます。さらに、花瓶にお花を生けるとき、お花の切り口と花瓶のお水にシュッとしておくとお花が長持ちします!すごく便利!

(2)冷めてから冷蔵庫へ。

次は保存のときの工夫です。熱いまま保存容器のふたを閉めてしまうと、ふたについた水滴が菌の温床になり傷みやすくなるそうです。なので必ず冷めてからふたをして冷蔵庫にいれます。熱いまま入れるよりも、そのほうが冷蔵庫にも優しいですね。

それから、汁物や煮込み料理、カレーなど、大きめの鍋にたくさん作って鍋ごと冷蔵庫に入れていることもありますが、2日に一度くらいは必ず火にかけて沸騰させ、消毒できるようにします。

(3)食べる時も清潔に。

最後に、食べる時の工夫です。

まず数日にわたって食べる漬物や煮物などには取り箸をつけて、自分の箸で触らないようにします。一度口をつけてしまうと傷みやすくなるためです。同じ理由で、残り物をもとの保存容器やお鍋の中に戻すこともしません。別で保存します。

それから食べる順番も大切。1週間分のおかずがあるとすると、傷みやすそうなものから順番に食べます。酸味や塩気の強いものは比較的日持ちが良いと考えて、おひたしやあえ物、生野菜を使ったものを先に。それから下味をつけただけで置いてある生のお肉・お魚なども週の前半に食卓にのぼるようにします。

あなたなりの工夫を、みつけてください。

くさらせないために普段やっていることをあらためて思い出して並べてみると、結構面倒なことをやっているなぁと感じています。。作り置き、やってみようと思ってたけどなんか面倒になってきた…、そんな方もおられるかもしれません。

しかし私はもともと、超がつくほど面倒くさがりなのです。面倒くさがりコンテストがあったらぶっちぎり日本一になれると思います。この記事に書いたことは、そんな私でもごくごく自然にできる程度のことです。どうかやる気をなくされないよう願います!

下記のリンクもぜひご参照いただきながら、ご自身のお料理の中で無理なくやれる工夫をなさってくださいね。それでも日持ちが心配な方は、2~3日で食べきれる量から始められるとよいと思います。

リンク一覧

この記事を書いたブロガー

ブロガー一覧 arrow-right
さん

2人の男の子をもつワーママです。普段は会社員ですがいつかお料理を仕事にしたくて勉強中。まいにちのごはんのことを投稿します。みなさんご一緒に、日々のお料理を楽しみましょう!

咲さんの記事一覧 v-right