2時間半超で14品!

子供たちが目覚める前の早朝。毎週末日曜日に、いそいそと準備を始める恒例の作り置き。

帰宅してからほぼレンジでチンするだけで済むように、平日乗り切れそうな分だけ準備しておきます。この日は2時間半ちょっとで14品完成。

左上から順番に
・シーチキンと塩昆布の炊き込みご飯
・餃子の皮でキッシュ風(下拵え)
・甘酢チキン
・大根と人参の煮物
・キャベツとカニカマのマヨサラダ
・高野豆腐の肉巻き
・豆腐と豚肉のハンバーグ風
・ブロッコリーの中華炒め
・ほうれん草とシメジと卵の炒め物
・豚肉と大根の甘辛煮
・大根の葉と高野豆腐の細切り炒め
・トマトの豆乳ドレ和え
・小松菜と出汁揚げの煮浸し
・ピーマンのオイスター炒め

「餃子の皮でキッシュ風」は、中でも簡単に作れるお手軽な一品!
1)オリーブオイルを入れたフライパンに、ほうれん草と玉ねぎ・ハムなどを入れ、塩こしょう・バター(マーガリンでも可)を入れて炒める。
2)卵2個、生クリームと牛乳をそれぞれ100ml混ぜ合わせたものを、1)と合わせて、とろみが出るまで一緒に炒め、煮詰める。
3)アルミカップに餃子の皮を入れて、形をアルミカップに合わせて適当に形成。その中に先程炒めた2)を流し入れる。
3)最後に、上にチーズを乗せる。
下拵えはここまでで、あとは食べる直前に、オーブントースターで10分程加熱をすれば完成!

「高野豆腐の肉巻き」も、我が家の定番メニューの一つ。
1)お湯で戻した高野豆腐を細切りにして、豚肉(巻けるものであればなんでも可)を巻き付ける。
2)フライパンでそのまま焼く。
3)お肉に火が通ったら、醤油・砂糖(各大2)・酒(大1)・オイスターソース(小1)を合わせたものを投入!その合わせ調味料を絡めて、少し煮詰めたら完成!

包丁不要!レンジだけで簡単に作れてしまう「豆腐と豚肉のハンバーグ風」は、なかでも恐ろしくお手軽に作れる一品です!
1)豚ひき肉(250g程度)・豆腐(絹推奨で150g程度)・パン粉(100cc程度)・コンソメ(顆粒状適量)を混ぜ合わせて、小さい一口ハンバーグのような形に。
2)タッパーか耐熱皿に乗せ、ふんわりラップか蓋をして、レンジ(600w)で5〜6分加熱したら完成!
小さい子供でも食べられるメニューとしておすすめです。

その他は平日に数品作り足し!

週末の限られた時間、そして週一しか行かないまとめ買いで、買い込める食材の量にも限界があります!足りない分は平日に少しずつ作り足して乗り切っています。

こうして作り置きのおかげで、毎週バタバタすることも少なく(?)、余裕を持って(笑)過ごせています!

ごちそうさまでゴザイマシタ〜!

この記事を書いたブロガー

ブロガー一覧 arrow-right
きゃおりん。さん

【フードアナリスト】海外育ちの帰国子女。関西出身・関東在住、ちょっと小派手な3児のリーマム。食べることが何より大好きな、食いしん坊ワーママです。

きゃおりん。さんの記事一覧 v-right