段ボール机を買う事に決めた訳

うちの娘は1月生まれ。12月にクリスマスプレゼントでおもちゃはいっぱいもらってしまったので、誕生日におもちゃがまた増えるのも…と思い、何か他の物がないか探していました。

以前、どこかのサイトでちらっと見かけた段ボール机。机を買うのは小学校に上がる時なのかなと思っていましたが、机に向かう習慣は早めにつけた方が良いらしいし、おもちゃよりも興味をもつかも…!?

段ボールは使わなくなったら資源ごみとして出せるので、子供にシールをペタペタ貼られても全然気にならないなと思ったのが購入のきっかけ&理由でした。

2歳だからまだ難しいとは思いつつも、御飯中も落ち着いて座っている事がないので少しでも椅子に座るという事を覚えてくれたらなという思いもありました。

お値段は4,860円。「段ボールにこんなに出すの?」とも思いましたが、それは誕生日プレゼントですし、小学校上がるまで使ってくれたら良いなと思います。

リビングにも合う白色にしました

色々な種類の段ボール机があるのですが、うちの娘は「かちこちこっちんおとけいさん♪」という歌を覚えてから大の時計が好きに。椅子に時計柄がプリントされているタイプのも選びました。

色は家の壁に合わせて白に。天板にアルファベットがプリントされています。茶色の天板に、青と赤のひらがながプリントされているデザインもありました。

フタを開けると収納になってます

このタイプの段ボール机にしたのは、フタをあけると収納になっているからというのもあります。最近は細かいおもちゃが増えてきてどうやって片づけたら良いのかも私自身も困っていたので、一石二鳥です。

今のところ、木製のおままごとセット、おもちゃのお金セット、ボタンはめセット等を袋に入れて分類して収納しています。

娘は少しづつ、おもちゃのお片付けができるようになってきているので、場所を指定してあげると片づけやすいかなと期待をしてます。

段ボールにテープを貼って補強!

うちの娘は2歳なので小学校に上がるまではまだ数年あります。それまで使えるように、幅広のテープ(ガムテープと同じ幅の物)で角や補強したい部分に貼りました。

子供が使うものなので雑に扱う事もあるかと思いますが、補強をした事で更に頑丈になったと思います。

実際の使用感

本人はまだ2歳なのできちんとした感想は言えないのですが、現在身長90cm弱ですが、高さはちょうど良いと思います。段ボールなので冬場も冷たい事なく使えてると思います。

自分で机のフタを開けて中からおもちゃを取り出したり、机の下に潜り込んで遊んだりもしてますが、親が一番願っていた座って本を読んで欲しいとか、座ってお絵かきをして欲しいという要望はまだ叶っておりません…。

2歳なので購入はちょっと早すぎたかな?とも思いますが、リビングに置いていても気にならないので早めに購入して良かったと思っています。

集中力ついてほしい!!!これからに期待!

リンク一覧

この記事を書いたブロガー

ブロガー一覧 arrow-right
ぼとるのーずさん

結婚前からドルフィンスイムが趣味で週末や連休に島によく行ってました。今はいつか娘と一緒に泳げるように体力つけてます。

ぼとるのーずさんの記事一覧 v-right